カテゴリー:眉間のシワをなくす!の記事一覧

50's Beauty Diary

50代主婦がきれいになるプロジェクト。77キロからのダイエットスタート!

カテゴリー:眉間のシワをなくす!
眉間のシワ対策 いまいちだったもの

今日は眉間のシワの「買ってはいけない」版です。

 

眉間のシワについては複合アプローチ?でまあまあ満足できる成果をあげてます。

(その記事はここです→眉間のシワ 改善した!)

 

今でも状況は同じで、ただテープを貼るのを忘れるとシワは出てきます。

 

ネットでいろいろ検索してると、ブログやサイトを見るときに関心のある広告がいろいろ出てきますね。(私の場合、エステとかいっぱい出てきます)

 

アレは、「わあ!なにこれ!」みたいにワクワク見てしまうのもありますが、今日はイマイチ例です。

 

世の中「これ良かった!」というレビューもたくさんありますが、逆はあまりないので、眉間のシワについて研究してる人の参考に書いておこうと思いました。

 

これです。

 

 

 

サージカルテープで絶大な効果があったのですが、その後私は「眉間専用」の小さな貼り付けテープがたくさんあるのを知りました。

 

ネット広告で出てきたこれの説明を見ると、うるおい効果があったりとかなかなかいい感じ。

 

眉間のシワには「テープ」だけじゃなくて、保湿や肌のコンディション自体も大事だと思ったので、アマゾンで買いました。

 

でもこれ、寝てる間にはがれちゃうんです!!

 

サージカルテープは肌色だけど、これはまっしろなので顔に貼った時にかなりトンマなのはまだ許す(それを見ても何も言わない息子ってどうなんだろう、、と思いますが)

 

使用1日目は、朝起きたら首についてた!→固定してないから、眉間にシワがある

 

なんだかくやしいので、もう一日やってみた。

 

使用2日目は、髪についてた!→やっぱシワがある。

 

説明書きを見ると「油分の上につけないほうがいい」ようなことが書いてあるのですが、私はクリームでほぐしマッサージをするので、そのアプローチにはあっていないのだと思います。

 

ということで、シワは薄めで、眉間にクリームとかつけてない人なら良いのかもしれませんが、私にはNGでした。

 

私については、眉間のシワは効果、コスパともにサージカルテープの圧勝です。

 

 

「値段より効果だ!」

 

「広告より経験談だ!」

 

これを肝に銘じて、日々アラフィフ美容にはげみたいと思いました。

 

今回のお買い物は失敗だったけど、トライエラーだわ。

 

いよいよ11月ですね。

今年はブログもはじめて、ダイエットもはじめて、眉間のシワやマリオネットラインも多少は改善して、後半いいじゃん!と自分をたたえます。

 

口に出すといいみたいです。「あたしすごい!」うーん、照れますね。

 

眉間シートは24枚入りなので、何かに使えないかな。顔一面パックしてみようかな。

 

 

 

 

ランキングに参加してます。

 

クリックしてくださった方、ありがとうございます。このシートはイマイチでしたよ。

 

 

にほんブログ村

眉間のシワ 改善した! 約1か月

アラフィフ美人になるために、あれこれやってます。

 

眉間のシワ(というか隆起?ぼこぼこ)を消したい!と思ってお手入れしました。

 

10日ごとに検証しようと思ってましたが、またちょっと忘れて、今38日目です。

 

約1か月ちょいで、私の眉間のシワは改善しました。

 

誰かの参考になるといいと思うので、まとめておきます。

 

検索して見つけた人がいるかもしれないので書いておきますが、私は50歳です。

 

眉をしかめる表情グセがあり、後、眠っている時もよくしかめていたようです。

 

目立つなあと思い出したのは40代からです。

 

すぐビフォーアフターを貼るとトップに表示されていやなので、

まず、使っているサージカルテープです。

 

 

 

1)眉間のシワ改善記録 これまでの推移 

 

2017年9月11日

 

寝る前にマッサージと、眉間にサージカルテープを貼るのを開始

 

 

9月21日

(開始時から2日間ほど、寝落ちしてテープを貼るのを忘れた)

 

 

10月3日

(その前から1日、寝落ちしてマッサージもテープを貼るのも忘れた)

 

10月17日

(その前から2日、体調不良の時にマッサージとテープを貼るのを忘れた)

 

写真だとうっすら?存在がわかりますが、肉眼では自分では見えませんでした。

 

私は視力がよく、ずっと裸眼で、シニアグラスもまだ使っていません。

 

眉間のシワ改善については成功した!ということにします。

 

 

 

 

2)やったこと、効果があったこと 

 

①マッサージ

 

◎寝る前に、眉間の隆起というか、ボコボコをほぐす。

 

私の眉間のシワは、細かい折りシワではなく、ドレープのようなボコボコでした。

 

まず、ここをココをフラットにする気持ちで、ゆっくりほぐしました。

 

右手でチョキをつくり、人差し指と中指で優しくクルクルする感じです。

 

フェイスライン用のマッサージクリームを使いました。私が使っているのはこれです

リフトアップクリームROSY

 

ケチって手持ちの普通のクリームとかを使ってみましたが、すべり?ほぐし?の感覚も違い、翌朝の効果も少し落ちたと思いました。

 

表情グセをなおすので、やはり保湿のものよりは、リフティング目的でマッサージに使えるものが良いと思います。

 

ほぐすのはとても気持ちがいいです。

やはり表情グセがついているので、そこが凝っていたり、固まったりしているのだと思います。

 

続いて、両手の人差し指の第二関節を使って、眉の上部分と眉毛にそって、眉頭から眉尻まで、ゆっくりツボ押しのように押します。

 

これも、とても気持ちが良く、眼精疲労にもきくようです。

 

マッサージとツボ押しで、副次効果でなぜか目がぱっちりしましたよ。

 

ほぐすからこのツボ押しを、もうベッドで寝る体制でリラックスしてやると、

ものすごく気持ちが良いのでおすすめです。

 

(しかしテープを貼る前に寝落ちに注意。私は何度かやりました)

 

②サージカル・テープを貼る

 

寝る前に、伸ばしたい場所にサージカルテープを貼る。

 

テープはいろいろありますが、私が使っているのは最初に写真をのせた、本当に普通のものです。たくさんあるので、まだまだ使えます。(500円くらいだった)

 

使う長さにカットして少し小さい袋などにいれておくと便利です。

 

貼り方もテープの種類もいろいろありますが、試行錯誤して、今は小さめにこんな感じです。

 

 

気を付ける点は:

 

 

〇マッサージしてすぐは貼らない、若干、なじませてから

 

(はがれやすくなります)

 

〇十分ほぐす。

 

〇「しわのないベストの状態」を意図してそれを固定する感じで貼る。

 

(適当にやると、しわがまだある上に貼ってしまうようで、あまり改善しません。

 

いいかげんに貼ると寝ている間にズレたり、変な場所に貼り跡の線が入ったりします)

 

 

 

③スキンケアをちゃんとする

 

顔の肌は一枚なので、肌のコンディション自体も大事だと思います。

 

朝晩は、普通にスキンケアします。基礎化粧品はドラッグストアで買った普通のものです。

 

マリオネットライン対策に、リフトアップのマッサージもしています。

それについての経過はここです→☆

 

朝だけしてるのは美顔器です。

 

美顔器は杉本彩さんプロデュースの本格美顔器レジーナ! で、額のケアの時間は短めで1分内です。

 

肌の調子はよくなった、と思ってましたが、先日体調不良で2日ほど美顔器をサボりました。すると、お肌は一気にしおれてカサカサ、ちょっとおでこのちりめんじわみたいなのが目立ちました。やはり、効果はあったのだと思います。

 

私は基礎化粧品は、化粧水、美容液かスキンオイルのどちらか、ロージーのクリーム、だけなので、とても少ないです。なので、美顔器はきいているのだと思いました。

 

④組み合わせてやる

 

「テープだけ」「マッサージだけ」「ケアや化粧品だけ」ではなく、組み合わせて効果があったと思います。

 

以上です。

 

ただ、眉間のシワは夕方おそめから夜にはうっすら出てきます。

シワ伸ばしの形状記憶持続時間は、続けると同時にだんだん長くなっています。

 

(ただ、私の場合は夜はあまり出かけないので、このくらいで十分だとも思っています)

 

そして、テープを貼り忘れたら翌日はずっとシワと一緒です(涙)なので、毎日続けることが大事だと思います。

 

私のケア法は簡単、コストもあまりかからない、マッサージは気持ちいい!ので、全く負担にはなりませんでした。

 

眉間のシワにお悩みの方がいたら、ぜひ試してみてください。

 

私は、本当は寝る前に顔に何かつける、、とかいうのは好きじゃないのですが、意外にすぐ慣れたし、効果もあるので全く気にならなくなりました。

 

アラフィフの皆さんだったら、10-20代の時、髪にウエーブつけるのに三つ編みして寝たり、カーラー巻いて寝たりしましたよね。あれより全然楽ですよ!

 

あとの改善方法として、私にはあってませんでしたが、下記もありました。

 

〇「眉間にシワができにくい表情」を見つける

要するにおすまし顔の基本ポジションですが、私の場合は、眉間にシワができにくい顔つき、は見つかりませんでした。マリオネットラインなら目立ちにくい顔つき、というのはあったので、人によってはあるのだと思います。

 

〇フェイスエクササイズ

ネットでも、本でも、眉間のシワのエクササイズはたくさんあります。

私はいくつか試して、うまく顔が動かせなかったのでやりませんでしたが、効果がある人もきっといると思います。

 

試してみてください。エステやボトックスに行かなくても、自分でできることはあると思いました。

 

 

 

ランキングに参加してます。

ダイエットの話じゃなかったですが、読んでいただきありがとうございます。

 

眉間のシワ改善の、「実際の体験談」が読みたかったけれど、写真付きのレポ

は少なくて、1つくらいしか見つけられませんでした。

恥ずかしいけれど誰かの参考になれば、本当に嬉しいです。

 

 

 

 

にほんブログ村

 

眉間のシワ サージカルテープで大改善!(約3週間)

はアラフィフ美人になるために、ダイエットエトセトラ、ジタバタしているブログです。

 

写真にうつる眉間のシワ(というか隆起?ぼこぼこ)のお手入れをして、、

 

10日ごとに検証しようと思ってましたが、ちょっと忘れました。

 

正確には23日目です。うち、3日ほどサージカルテープを貼るのを忘れて寝落ちしたので、正味20日間で、とても改善したと思います。

 

マッサージとサージカルテープだけです!

この記事だけ見つけた人がいるかもしれないので書きますが、私は50歳です。

 

すぐビフォーアフターを貼るとトップに表示されていやなので、

まず、使っているサージカルテープです。

 

 

それでは、眉間のシワ対策 レビュー!

 

2017年9月11日

 

寝る前にマッサージと、眉間にサージカルテープを貼るのを開始

 

 

9月21日

(開始時から2日間ほど、寝落ちしてテープを貼るのを忘れた)

 

 

10月3日

(その前から1日、寝落ちしてマッサージもテープを貼るのも忘れた)

 

すごく薄くなりました。

 

ただ:

 

〇完全には消えていません

 

〇角度によっては、もう少し目立ちます。(角度によっては、まったく目立ちません)

 

〇朝、テープをはがしたときは「ない」です。

でも、時間がたつと徐々に戻ってきますが、戻るまでの時間が長くなってきました。

 

私は朝6時頃起きます。シワの戻りは、9時くらい~だんだんおそくなり、今は午後1時くらいまではほとんど目立ちません。(写真は12:30にとりました)

 

やったこと思ったこと

 

〇やったこと

 

1)マッサージ

 

◎寝る前に、眉間の隆起というか、ボコボコをほぐす。

 

私の眉間のシワは、細かい折りシワではなく、ドレープのようなボコボコでした。

 

まず、ここをココをフラットにする気持ちで、ゆっくりほぐしました。

 

右手でチョキをつくり、人差し指と中指で優しくクルクルする感じです。

 

少しすべる感じの方がよくほぐれるので、フェイスライン用のマッサージクリームを使いました。私が使っているのはこれです

リフトアップクリームROSY

 

ケチって手持ちの普通のクリームとかを使ってみましたが、すべり?ほぐし?の感覚も違い、翌朝の効果も少し落ちたと思いました。

やはりマッサージクリームは違うように思いました。

 

ほぐすの、ものすごく気持ちがいいです。

 

続いて、両手の人差し指の第二関節を使って、眉の上部分と眉毛にそって、眉頭から眉尻まで、ゆっくりツボ押しのように押します。

 

ほぐすからこのツボ押しを、もうベッドで寝る体制でやるとものすごく気持ちよくて、「寝る前にスマホで海外ドラマ少し見ようかな」という悪い習慣も断ち切れます。

(しかしテープを貼る前に寝落ちに注意)

 

2)サージカル・テープを貼る

 

ネットで見て半信半疑でしたが、「眉間のシワ」に寝る前にサージカルテープを貼って伸ばしました。

 

テープはいろいろありますが、私が使っているのは最初に写真をのせた、本当に普通のものです。たくさんあるので、まだまだ使えます。(500円くらいだった)

 

貼り方もテープの種類もいろいろありますが、試行錯誤して、今は小さめにこんな感じです。

 

 

気をつけたほうがいいと思うのは、

 

〇十分ほぐして、しわのないベストの状態にのばして固定する

 

(適当にやると、しわがまだある上に貼ってしまうようで、あまり改善しません)

 

〇マッサージしてすぐは貼らない、若干、なじませてから

 

(はがれやすくなります)

 

〇なんとなく貼らない

 

一回寝落ちしてから夜中に目覚め、テープだけ貼りなおしたことがありました。

 

半分寝ぼけてたので、翌朝、ちょっとずれていて、かつ眉間と関係ない場所にテープ跡がくっきりついていました。

 

すぐに消えましたが、何度もやったらシワになりそうな気がします。要注意です。

 

3)朝、スキンケアしてリフトアップのマッサージと美顔器をする

 

肌のコンディション自体も大事だと思うので、朝は普通にお手入れします。

 

基礎化粧品はドラッグストアで買った普通のものです。美顔器は杉本彩さんプロデュースの本格美顔器レジーナ! ですが、額のケアの時間は短め。でも、肌の調子はよくなりました。

 

思ったことは、

 

〇「テープだけ」「マッサージだけ」「ケアや化粧品だけ」ではだめで、組み合わせて効果があった

 

〇以外に「自分でできること」はあるものだ

 

→ダイエットもそうですが、美容も、プロのお手入れや高価なアイテムでなくても効果がでるものはあるのだと思いました。

 

〇毎日続けて、もっと薄くできるかトライしてみよう

 

数日前、地下鉄で高齢だけれど、まったく眉間のシワがない女性を見ました。

 

私も慣れるかな?少し期待が持てました。

 

ボトックスをしている知り合いは3人います。

みんなキッチリ伸びていて、そういう方法もあると思います。

でも、自分で直して維持できるのであれば、テープとマッサージの方が、ずっとお安いですよ!!

 

ランキングに参加してます。

ダイエットの話じゃなかったですが、参考になれば嬉しいです。

 

 

にほんブログ村

 

眉間のシワ対策 10日め 薄くなったわ!

アラフィフ美人になるために、ダイエット、そしてしわ取りにも励んでます。

 

写真にうつる眉間のシワ(というか隆起?ぼこぼこ)が気になり、お手入れしてみました。

 

ちょっとよくなったので驚きました。

 

ここで眉間写真を貼るとトップに表示されていやなので、、、

 

これを使いました。サージカルテープ。

 

 

眉間のシワ対策 レビュー!

 

自然光や照明の感じでずいぶん変わるのですが、ここはなぜだか眉間のシワが一番目立つ窓辺です。

 

開始時です。

 

 

10日めです。

 

 

まだあるんですが、「短く」「浅く」なりました。

 

 

 

やったこと思ったこと

 

〇やったこと

 

「エクササイズをして」「マッサージをして」「サージカル・テープ」してみよう

 

こう思ってました。

 

でも、エクササイズはどうしてもうまくできませんでした。

 

口元や頬と違って、額が動かせず、モノによってはおでこにシワがよるので、よくないと思いました。

 

以外に良かったのが、「マッサージ」と「サージカル・テープ」です。

 

約10日間、こんな風にしてました。

 

1)寝る前ーボコボコをほぐす

 

私の眉間のシワは、細かい線というよりは、ドレープというかボコボコです。

 

ネットをあれこれみて、まずはこのボコボコをほぐすことが大事だと思いました。

 

マリオネット線対策にフェイスマッサージのマニュアルや本を参考にしましたが、

 

眉間についても言及はあるものの、「ほぐす」はなかったです。

 

ボコボコしてるのは気になったので、寝る前、基礎化粧品をつけて、リフティングのクリームも少しだけつけて、指をチョキにしてボコボコにあててほぐす。

 

気持ちいいです!

 

続いて、眉の上やまわりなどを優しく指圧するような感じで、ツボ押し

 

超・気持ちいいです!

 

私はけっこうスマホ依存なので、眼精疲労気味だと思いますが、多分それにもきいていて、ものすごく気持ちいい!

 

寝る前にベッドに寝てやると、超サイコー!なことに気付き、10日中2日ほど寝落ちしてしまったほど気持ちいいです。

 

2)サージカル・テープを貼る

 

「眉間のシワ」で検索していて「サージカル・テープ」が出てきて、なんだよそれ!と思ったのですが、半分冗談で試したところ、まじで伸びます。

 

私の場合、朝起きるとどんな光をあてても、どの角度でも、ぼこぼこは浅くシワっぽくはみえません。時間がたつとカムバックしてきますが、だんだん薄くなってます。

(前に書いた通り、2回は寝落ちしてテープを貼れてません)

 

テープはいろいろあり、本当はもっとビニール調のがっつりのが良かったのですが、

近所の薬局にあった普通のベージュの。

 

サージカルテープ下さい♪と言って「どこに使いますか?」と聞かれたときは、、、適当にごまかしました。

 

貼り方もテープの種類も、「眉間のシワ サージカルテープ」で検索するといろいろあります。

 

私はこんな風。粘着度が弱いのでけっこう強めにしっかり貼ってます。

(軽く貼った方がいいというサイトもありましたが、しっかり貼った方がきくように思います)

 

 

私は歯ぎしりをしたり、眉間にシワを寄せて寝たりすることが多いようなので、しっかり固定して、効果があるようです。

 

かぶれたり、眉毛抜けたらどうしようと思いましたが、今のところ大丈夫です。

 

夜はほぐして、アイロンをかけるようにひきのばして、テープを貼るので、その他のマッサージはしていません。

 

3)朝、スキンケアしてリフトアップのマッサージと美顔器をする

 

肌の調子はわりといいので、今使ってるRosyというクリームと美顔器も効果はあると思います。

 

でも、最初の一押しはサージカルテープです。朝消えてるのにびっくりでした。

 

〇思ったこと

 

1)パーツによって手入れは違う

 

あたりまえですが、たるんだ頬と表情グセの眉間のボコボコとは、手入れも効果が出る方法も全く違うと思いました。

 

美顔器のあて方やマッサージの角度も違うので、テキトーにやらないで、よく考えて調べてやろうと思います。

 

2)「やった人のブログ」が一番参考になる

 

「眉間のシワ対策」は、まとめたり、その情報に特化したサイトもたくさんありましたが、やっぱり「実際やってみて効果をあげた人」のが一番参考になりました。

 

「ほぐす」「アイロンをかけるように伸ばす」「テープを貼る」と書いていたアラフォーの人がいて、すごくよくわかりました。この表現は、まとめたサイトには見つからなかったです。

 

違う人も、数か月かけて目立たなくなった。一生貼り続ける、と書いていました。

徐々に徐々に、薄くなっていったそうです。

楽しくがんばろうと思いました。

 

そういう人たちが情報提供してくれたのはほんとに役に立ちます。だから私も恥ずかしい眉間写真貼ってみます!

 

ちなみに、岩盤浴をやって体もあたためリラックスしてから眉間をほぐすと効果絶大と書いている人がいました。

 

でも私、熱いの苦手なのと、今ちょっと夏の又ずれがかぶれて、熱いバスルームにあまり長くいれないんですよね(かゆくなるから。涙)

 

好きな方はぜひ試してみてください。

 

3)普段の表情を整えるのは難しい(眉間)

 

頬のたるみ対策で口角を上げる!のはすごく気をつけてますが、眉間をひそめるのは私の場合くせになっているようでした。

 

街で女性を見ても、話したり、考えたりで、眉間にシワを寄せてる人はものすごくたくさんいます。

 

そして、口角とちがって一瞬であげたり、眉間のシワを消すことはできないです。

 

できるだけ嫌な顔しないようにしよう!と思いました。個人的には、口角下がってるより眉間のシワのほうが人相悪く見えると思います。

 

しばらく続けて、またアップしますね。

 

 

 

 

まずはサージカルテープですよ!たったの500円くらいです。

 

 

 

 

にほんブログ村