カテゴリー:PRETTY FACEの記事一覧

50's Beauty Diary

50代主婦がきれいになるプロジェクト。77キロからのダイエットスタート!

カテゴリー:PRETTY FACE
マリオネットライン 解消チャレンジ 105日め

ダイエットと並行しているマリオネットラインの解消チャレンジです。

 

10日ごとに経過観察する予定が、書きたいことがたくさんあって、またまた忘れてしまいました。

 

105日めになりました。3か月とすこしです。

 

ブス写真がトップに表示されないように、お花の写真です。

 

 

これは先日結婚式の後のお食事会のもの。

 

すてきなブログにはすてきな画像がたくさんついてますね。

 

12月はステキ写真をたくさんとることをめざそう。

 

いや、それだけじゃなくて、体重減らさないとだわ。

 

さて本題です。

 

 

マリオネットライン 解消チャレンジ 105日め!

 

増えてきたので、途中はとばします!

 

 

開始時

 

85日目(前回)

 

 

105日め

 

 

 

 

右側が「長かった」のが、短く薄くなりました。

 

洗面所の電球をまちがえて、変に明るいのを買ってしまい、ここ数日は毎日シワやたるみがくっきりでガクーとしてました。これも、前回より明るい、残酷ライトの下です。

 

方向が悪く、老化が目立つ照明なので、マリオネットラインも自分でははっきり見える気がして、もう打ち止め(?)かな、と思ったりしました。

 

でも、自分の顔、毎日観察してたので、効果がよくわからなかったのだと思います。

 

写真にとり前と比べると、あれ?ちょっと薄くなった?という感じだったので、不思議に思い何枚も撮りましたが、確かに少し薄くなっていました。

 

なので、「もうかわらないやー」と思っても、冷静に観察して続けることには意味があると思いました。

 

 

 

やったこと、効果あったもの

 

マリオネットライン改善チャレンジの内容と、効果について書きます。

 

 

1)やせる(効果 ★★★)

 

顔の肉が原因の一つだと思ってます。前回から1キロちょっと体重は減りました。

 

でも、ダイエットを続けていると、少し体重が減った時は、風船がしぼんだように顔がたるんだ?下がった?と思うことがあります。

 

そういうときは「引き上げどき!」と思ってマッサージに気合いをいれると効果があるようにおもいます。ちなみに今はちょっとゆるんでる気がするので、ちょっと気合いいれようと思います。

 

なので、やせて顔の肉がとれるとリフトアップの効果はありますが、「やせるだけではダメ」だと思います。

 

 

2)化粧品(ベーシックケア)(★★★★★)

 

肌自体の保湿やハリは「最低限」必要だと思っていて、ごく普通の化粧水、美容液は使っていました。肌は土台であり基本は一番大事なのだと思いました。

 

おでこのシワを対策でアイクリームを追加したら全体的にハリがでて、マッサージの効果が長持ちするようになったと思います。

 

(おでこのシワについてはここです→おでこのシワ対策 裏技!)

 

でも、基礎化粧品については、私は「値段やブランドではない」と確信しています。実際、使ってるのもプチプラのドラッグストアで買えるようなものばかりです。

 

先日息子の矯正歯医者の待合室で「美的」を読み、「とにかく肌はこすらない」と何人もの人がいっていたので、洗顔や基礎化粧品はソフトにソフトに気をつけてます。ところどころたまに出た赤みが減った気がします。

 

3)マッサージ(★★★★★)

 

これは毎回書いてますが、朝晩のリフトアップクリームを使ったマッサージは、私には本当に効果がありました。

 

AGOSのROSYは今2本目を使い切り、3本目の途中です。

 

最近は乾燥するので、やや使用量がふえましたが、瓶は小さいですが、私は月に1本は使い切らないです。

 

こんな感じ。他の化粧品はみんなプチプラで、プラスチック容器に「白潤」とか「アルブチン!」とか日本語ででっかく書いてあるので、あまり素敵ではないのですが、これだけちょっとファンシーなのがだんだん気に入ってきました。

 

手の上とかでちょっと試してみましたが、他のクリームや美容液とはやっぱりテクスチャーが違うので、(しっとりだけど、びっ!と、とまる感じ)マッサージクリームは専用品を使った方がいいと思います。

 

 

 

 

マッサージの方法は、ROSYに同梱されていたチラシと、前に買った本↓も参考にしています。

 

Book review マリオネットライン なくなれ~! 「一生たるまない顔を自力で手に入れました 」

 

両方共通してるのは

 

「最初、首の下からリンパマッサージをする」

 

「肌を擦らない」

 

「直角に手を当てて強めに押し上げる」点です。

 

表現は違うのですが、同じことで、頬にアイロンをかけるように、垂直に「圧力」をかけてのばす、「ごしごしやらない」感じに近いと思います。

 

私にはきいているので、リンクを貼っておきます。サンプルは地味で、会社のサイトも???なのですが、送られてくる商品やチラシを見ると、地味だけどいい会社で信頼が持てました。

使い続けて、私は良かったです。

 

 

 

【ROSY】リフトアップクリーム

 

 

4)エクササイズ (★★★)

 

少しだけ水をいれたペットボトルを加えるエクササイズをやってます。

 

これは最近、ちょっとサボり気味です。最初に書きましたが、自分の顔を毎日見ると変化に気付かないので「変わらないや」とモチベーションがさがるんですね。

 

ビシっとやってれば、もっと顔あがったかも。。。

 

ダイエットと同じで、ちゃんとコツコツやっていこうと反省しました。

 

 

5)美顔器(★★★★)

 

これも続けていて、朝のみ3分弱ですが、肌の状態はいいです。

 

やはり化粧品のみと、美顔器をプラスしたのでは肌は違うと思います。

 

リフティングには、やはり元の肌の状態をよくしておくのは大事だと思います。

 

エクササイズと違って、マリオ線だけでなく「肌全体に効果がある」と思ったのと、洗面所ですぐ手にとれるところに置いたので、サボりませんでいた。

 

↓使ってるのはこれです。

杉本彩プロデュ─ス☆最新美顔器レジーナ! 

 

6)顔を動かす(★★)

 

よく噛むことはダイエットにもつながるので私には定着しました。

 

本当は人と会ったり話したり表情豊かにすごすことも大事なようですが、日中は一人が多いのでこれはできていないです。

 

でも、息子を叱ることが多いから悪い方に顔が動いてるかも、、、。

 

 

7)表情に気をつける (★)

 

これは、表情で目立ちにくくしているので、根本的な解決とは別の話です。

 

マリオネットラインが目立ちにくい表情というのがあるのはわかりました。

 

証拠写真にのせてるのは、本当の正面の普通の顔ですが、もっと口角をあげてあごの角度もあげて(ついでに光線も変えると)全く目立たない奇跡の自撮りがとれたりします。

 

でもまだそれをつかみきれてなくて、自撮りじゃなくて誰かにとられるときその顔びしっとはできないので、練習しないとです。

 

 

8)複数の施策を並行して続ける(★★★★★)

 

一つだけ、ちょっとの間試すのではなく、複数を継続したことに効果が出たと思います。

 

たくさん書きましたが、決して長時間かからず、エステとかサロンに行って帰ってくるより全然楽だと思います。

 

あと、ダイエットと同じに長期やって成果がでるのだなと思いました。

 

マリオネットラインに関しては、私は50歳で、105日間確実に加齢しているわけですが、不思議に顔はリフトアップできました。

 

なので、コツコツやれば、切ったり縫ったりしなくても、みんな成果がでるのではないかと思います。

 

 

 

 

ランキング参加してます。

ダイエットの話じゃなかったですが、またレポートしますね。

もしよければクリックしていただくと嬉しいです。

 

 

 

にほんブログ村

 

 

 

美容師さんに教わった、頭皮ケアの重要性

今日は美容院に行きました。日曜日は親戚の結婚式だからね!

 

私はセミロングにゆるいパーマをかけて、ヘアダイはしていません。

 

1か月半ごとくらいで、髪型は維持できる感じ。

 

髪の量は普通ですが、時間がたつとやっぱり頭頂部とかがペタンコになります。

かなり直毛だし、加齢により髪も細くなってるからだと思います。

 

「自分に似合う髪型」かつ「好きな髪型」というのは難しいです。

でも今の美容師さん(30代の女性)は、私のやりたい漠としたイメージをわかってくれて、想像以上にしてくれた。そして、美人で楽しいので大好きです。

 

前は美容院に行って、ちょっときれいになって気分いい!以上、でした。

 

でもダイエットとブログをはじめた頃からは、髪の重要性にも気が付いて、美容師さんにもいろいろ聞いて実践するようになりました。

 

前回、前々回は、髪のツヤはブロードライ、ブラッシングの重要性とおすすめブラシ、おすすめドライヤーなど聞きました。

 

前に書いた記事はここです

 

 

アラフィフ美人は髪もキレイ

 

美容師さんに教わった、ツヤ髪の方法2つ

 

ドライヤーも買って、良かったですよ。

 

 

 

 

こないだアメリカ在住の友達のマミちゃんが来日して会ったときも、髪がキレイだとほめられました!

 

マミちゃんは白髪が多くて、明るい色に激しくヘアダイしてるから、ちょっと髪は痛んで見えます。超エネルギー高くて美人でおしゃれですが「朝晩ブラッシングは面倒、ブローもちゃんとやるのはめんどうくさい」と意外な弱点を発見!

 

「髪は顔の額縁のようなものだからとっても大事!」って、マミちゃんの亡きお母さんがよく言ってたんだけどね。。。

 

派手なおしゃれ好きの美人お母さんでした。すごくキメてるのに、家の中ではよくカーラー巻いて歩き回ってておもしろかった!天国でもおしゃれしてると思う。

 

さて私は美容院でも、「髪の状態がいいですね?」とほめられました。

 

ドライヤーとブラシを買ったこと、何かもっと髪がツヤツヤになる秘密はないかしら?と聞いたところ、「トリートメントのよい商品がいろいろ出たので、お店に置くのを選んでいる」とのこと。

 

いいのあったら買おうかなと言ったら、「まだ決めてないから」とあんまり営利的じゃない美容師さん。

 

美容家電同様、ヘアプロダクトもどんどん進化しているので、新しいものをアップデートしていったほうがいいと言ってました。いいのあったら、早く知りたいな!

 

最近、ドラッグストアで化粧品類をフラッとその場で衝動買いすることがなくなりました。なんでも「くわしい人に聞く」または、雑誌やネットで、「広告じゃなくて実際使った人のレビューの記事を読んでから考える」ようにしたので、「なんとなく」の買い物はなくなりました。

 

私の場合は「なんとなく」買ったものはどうしてもなんとなくいいかげんに使うので、これはよかったことだと思います。

 

で、何も買わずに今日聞いたのは、「頭皮のケアをしたほうがいい」ということです。

 

最近老若男女問わず、頭皮がカチカチな人がとても増えているそうです。

 

ストレスやスマホとか理由はたくさんあると思うけれど、やはり髪の生えてくるのは頭皮だから、髪の質や、薄毛やハゲの原因にもなりやすい。(薄毛の女性も増えているそうです)

 

頭皮が柔らかい方が、生えてくる髪は健康でうねりも少ない→つやも出る

 

そして、頭皮が硬いのはなかなか自分では気づかない。

 

ヘッドスパというのは効果があるそうですが、パーマやヘアダイもしていたら、なかなか時間が取れない人も多いので、シャンプーの時に自分でできるだけ頭皮をマッサージするといいそうです。

 

マッサージャーみたいなのもいいそうですが、おすすめはサロン用品でかなり高いとのこと。

 

自分でやると美容院でマッサージしてもらうよりは、なんか気持ちよくないし効果も感じないと思いがちですが、マメにやれば全然違うそうです。

 

私もさっそくやってみることにします。(ちなみに私は、カチカチではないけど、やっぱりかたまっているそう。スマホ依存だからでしょうか)

 

美容師さんにいろいろ聞くのは、本当にためになります。

 

マミちゃんのアメリカの美容室では「つやがない」とか相談しても、ヘアプロダクトを複数すすめられるだけだと、うらやましがっていましたよ。

 

そして楽しくおしゃべり、勉強、雑誌をガン読みしてトップ部分のボリュームを出してもらい、満足してお店を出ました。

 

美容院は代官山にありますが、帰り道LUSHを見つけて、バスボムを買いました。

 

前にお友達にもらったのをきっかけに、お風呂好きな息子の超お気に入り。

 

受験勉強でバトルがあったりして、険悪になりがちなのですが、ちょっと前、仲直りに買ったら絶大に効果がありました。

 

もう、一緒には入らないですが、お風呂に入ってる息子と、外からいろいろおしゃべりできました。

 

代官山のLUSHは、都内で唯一SPAが併設されているそうです。

 

「ひょっとしてバスボム入れ放題?」と期待したのですが、お風呂はなくて普通のトリートメントとのこと。お風呂あったらいってみたかったな。

 

 

これは新作で、少しジェル入り、お湯がとろっとするみたいです。

 

LUSHのバスボムは毎日使うのにはとても高いですが、受験まであとわずか、たまには奮発しようと思いました。

 

今日は美容院は時間がかかり、めったにいかない代官山を探検する時間がなかったのが、ちょっと残念でした。

 

 

 

ランキングに参加してます。

髪型は整い、ブローで髪もつやつや。で、前髪にひときわつやつやな白髪がキラーン★

そろそろ白髪対策にハイライト(メッシュ)をいれてみようかなと思います。。。。

 

 

にほんブログ村

アラフィフの美人ウォッチング 「いい笑顔」をつくるコツ

今日は午前中バスに乗ってたら、すごくきれいな人を発見!

 

未就学児つれた若いママさんだから年代的には全く参考にならないんですが、ちょうどよく見えるところにいたので、息子の小さなころを思い出したり、ぼんやり見てました。

 

で、未就学児ちゃんがいろいろカワイイことを言うのを聞いていて、

 

息子もかわいかったなあー今は、、昨日は〇〇とか口答えしやがって、とか黒い気分になりそうだったので、美人ママに意識変更。

 

「どこがきれいなのかな?」と分析しました。

 

前にも書きましたが、雑誌でもネットでもリアルでも、きれいな人を見つけたら、

「素敵!」と憧れているだけでなく、「どういうところがキレイだと思うのか」と考えることで、自分が好きな、なりたいのがつかめたり、マネできるところがわかったりすると思います。

 

で、美人ママですが:

 

〇そもそも美人

 

顔立ちが整って、パーツも全部大きめ。

目がすごく大きくて、まつ毛も長い(多分まつエクだけど目が大きいと不自然感がないです)

 

若い人だし、この点はあまり真似できる点はない。

 

そんなにメークも濃くなかったと思う。

 

 

〇オシャレ

 

小さい子いるのに、白いダッフルコート!

 

いかにも汚れそうな白=非日常感=洗練されたイメージになると思いました。

 

素敵だけど私は白いコートは着ないと思う。膨張色だしね!

 

こういうの、判っておくとなんだかすごく納得できます(私だけかな?)

 

 

で、それよりなにより、衝撃をうけたのですが:

 

〇笑顔がいい!

 

未就学児ちゃんとバスの中でおしゃべりしてて、ママがにこーっと笑ったんですが、その笑顔がすっごく可愛いの!

 

もう、たまたまバスに乗り合わせたキレイ人から、一気に恋に落ちそうなくらいに!♥ 

 

きゃーなんて可愛いのこの人!みたいな。

 

素敵な笑顔のママとお嬢さんは先にバスを降りてしまったのですが、なんだかいいものみたわ、、という気分になりました。

 

で、帰宅して冷静に考えたのですが、

 

あんなにいい笑顔してない、私。ということです。

 

自分改革!した時、一番最初にやったのは「自撮り」です。

 

それはアラフィフ美人の先輩にすすめられてやりました。最初はブスさにうちのめされた。(自撮りの記事はここです→アラフィフの美人化、第一歩は自撮りから

 

マリオネットラインのチェックとかで、けっこう定期的に自撮りをするようになりましたが、今でも自分の顔を直視するのはちょっと苦手。

 

試しに笑ってみたら、ちょっとこわばっていて、目が笑ってないこわい、、、。

 

そこで、いつものパターンでスマホでネットサーチしました。

 

けっこうあるんですよ!「いい笑顔をつくるこつ」とか、私の他にも気になる人、いるんだわ。単に笑顔美人に憧れる若いお嬢さんから、ビジネス交渉の戦略としての固い話まで。

 

ただ、まとめサイトみたいなのには多いのですが「笑顔がいいと魅力的な理由」とか、「男性にもてる条件の一つに、笑顔がいい子」とか、余計な前置き多すぎ!

 

いいから早く「いい笑顔を作る方法」を教えてよ!とイライラ(この時点でいい笑顔からはほど遠い)

 

で、いくつか見た中で、一番よかったサイトでみたことです。

(これも1ページ目は前置きだけ、肝心なことは2ページ以降に)

 

いい笑顔をつくる4つのコツ

 

1)月目(三日月をふせたような形)になってる

 

2)頬がきゅっとあがってる

 

3)上の歯しか見えてない

 

4)口角を左右均等にあげる

 

バスの中を思い出すと、美人ママ、たしかにこんな風に笑ってました!

 

私もさっそく、一人家で手鏡に笑いかけてみるこわいアラフィフになってみました。

 

普段のフツーの笑顔と全然違いました、、、・。

 

私の場合は、特に3)。あと、全部心掛けると、目が小さくなり、あとおでこも眼尻も口元も笑いジワが大量発生!

 

でも、一人つくり笑いでも、普段の笑顔よりずっと楽しそうに見えた!

 

キレイに見えるかどうかは??ですが、「嬉しそう」「楽しそう」な笑顔というのはとてもいいなと思いました。

 

ほんとは、もともときれいで、表情くせも美しく、かわいい幼児と楽しくお出かけで幸せ、でにじみ出るのが「いい笑顔」なんだと思います。

 

でも、超フツーで表情くせが悪く、カワイイ幼児はいなくて毎日退屈なアラフィフは、作り笑いで身に着けるしかない!

 

ちなみに4)の笑い方ですが、「英語のWE」を言う感じ。何秒かしただけで、マリオネットラインのフェイササイズよりずっと疲れた!

 

サイトはここです

悪い顔グセで人生損してない?「いい笑顔」を身に着けて、幸せをひきよせる!

 

スピリチュアル的にも、「いつも笑顔だといいことが起きる」というし、

 

西原理恵子さんの漫画にも「泣いて腹がふくれるか!笑えー!」というのあったし、

 

そうそう、息子の学校のプリントにも「なんと笑うだけで免疫アップ!」とありました。

 

 

 

 

 

あと、これは私がちいさいんだと思いますが、すっごく美人とかスリムでスタイル抜群とか、ブランド物重装備でオシャレな人とかみると、少し自分に落ち込んだりします。

 

けれど、「笑顔が素敵!」というのは、なんの引け目もなく、素直にいいな!なりたいな!と思いました。

 

(でもそれとは別に、気のおけないママ友とのおしゃべりで、ガハハとバカ笑いするのも大好きです)

 

 

ランキングに参加してます。

小学校のプリントの免疫力を高めるポイント、実はダイエットともそっくりですね。

 

 

にほんブログ村

マリオネットライン 解消チャレンジ 85日め

ダイエットと並行しているマリオネットラインの解消チャレンジです。

 

10日ごとに経過観察する予定が、書きたいことがたくさんあって忘れてしまいました。

 

ダイエットのレコーディングノート、先の日付に書いておこうと思います。

 

認知症じゃないかとおびえてます。

 

85日めになりました。2.5か月くらいです。

 

 

ブス写真がトップに表示されないように、エコバックの写真です。

 

 

これは昔香港で通りにある激安レディースファッションの店で買った、タグもなんにもついてないペラペラですごい安かったのですが、持っているとママ友がみんな「かわいい!」と激ほめしてくれる。写真だとよく見えないですが、ウサギのプリント。

 

でも、本当にポリエステルのペラペラなので、大根とか白菜とかトマト缶とか本気の買い物に使ったら、破けるのではないかと恐ろしく、また、これだけでは出かけられません。

 

さて本題です。

 

 

マリオネットライン 解消チャレンジ 85日め!

 

増えてきたので、途中はとばします!

 

 

開始時

 

 

 

85日め

 

 

マリオ線、薄くなりました。もうひとこえ行きたい!

 

写真だとわかりづらいのですが、片方は薄いけど長く、片方は深いけど短い、これを両方薄く、短いにしたいと思います。

 

 

やったこと、効果あったもの

 

マリオネットライン改善チャレンジの内容と、効果について書きます。

 

 

1)やせる(効果 ★★★)

 

顔の肉が原因のひとつだと思ったましたが、ダイエットして肉が減ったことは効果があったと思います。

 

ただ、街を見てもネットを見ても「顔に肉がなくてもマリオネットラインがある」人はいました。

 

それに、ダイエットを続けていると、少し体重が減った時は、風船がしぼんだように顔がたるんだ?下がった?と思ったことがありました。

 

ゆるんでいたらあげやすい気がしてマッサージを気をつけて効果があったと思いますが、多分何もしなかったら顔はたるんでいたような気がします。

 

なので、「やせるだけではダメ」だと思います。

(でも、しぼんだときは引き上げタイミングなのでは?と思います)

 

 

2)化粧品(ベーシックケア)(★★★★★)

 

肌自体の保湿やハリは「最低限」必要だと思っていて、ごく普通の化粧水、美容液は使っていました。

 

これはあくまでも基本~みたいな感じでちょっと前までは★★くらいと思ったのですが、

 

おでこのシワを対策でアイクリームを追加したら全体的にハリがでて、マッサージの効果が長持ちするようになったと思います。

 

(記事読んでない人にはイミフだと思いますが、ここです→おでこのシワ対策 裏技!)

 

やはり、肌は土台であり基本は一番大事なのだと思いました。

 

でも、基礎化粧品については、私は「値段やブランドではない」と確信しています。実際、使ってるのもプチプラのドラッグストアで買えるようなものばかりです。

 

 

3)マッサージ(★★★★★)

 

これは何度も書きましたが、朝晩のリフトアップクリームを使ったマッサージは、私には本当に効果がありました。

 

AGOSのROSYは今3本目ですが、2本目はまだ使い終わっていません。

 

瓶は小さいですが、私は月に1本は使い切らないです。

 

こんな感じ。他の化粧品がみんなプチプラなので、唯一化粧品らしい存在、、、。

 

 

 

マッサージの方法は、ROSYに同梱されていたチラシと、前に買った本↓も参考にしています。

 

Book review マリオネットライン なくなれ~! 「一生たるまない顔を自力で手に入れました 」

 

両方共通してるのは

 

「最初、首の下からリンパマッサージをする」

 

「肌を擦らない」

 

「直角に手を当てて強めに押し上げる」点です。

 

表現は違うのですが、同じことで、頬にアイロンをかけるように、垂直に「圧力」をかけてのばす、「ごしごしやらない」感じに近いと思います。

 

私にはきいているので、リンクを貼っておきます。サンプルは地味で、会社のサイトも???なのですが、送られてくる商品やチラシを見ると、地味だけどいい会社で信頼が持てました。

使い続けて、私は良かったです。

 

 

 

【ROSY】リフトアップクリーム

 

 

4)エクササイズ (★★★)

 

少しだけ水をいれたペットボトルを加えるエクササイズをやってます。

 

これは、スキンケアやマッサージほど「んん?効いてる?」という確信は持てないのですが、真面目にやるようになってから、「あがった状態が定着」してきました。

 

 

 

5)美顔器(★★★★)

 

美顔器も、朝のみ3分弱ですが、続けてきて肌の質感は明らかに変わりました。

 

若い頃は美容に熱心で美顔器を使ったこともありますが、やはり化粧品のみと、美顔器をプラスしたのでは肌は違うと思います。

 

リフティングには、やはり元の肌の状態をよくしておくのは大事だと思います。

 

 

↓使ってるのはこれです。

杉本彩プロデュ─ス☆最新美顔器レジーナ! 

 

6)顔を動かす(★★)

 

よく噛むことはダイエットにもつながるので私には定着しました。

 

ただ、本当は人と会ったり表情豊かにすごすことが大事なようですが、日中は一人が多いのでこれはできていませんし、エクササイズほど顔の筋肉を動かしているという印象はありません。

 

 

7)表情に気をつける (★★)

 

マリオネットラインが目立ちにくい表情というのはあり + (これとは関係なく、きれいに見える方法として)常に口角をあげる、というのは気をつけるようにしました。

 

ただ、私は専業主婦で人と会う時間は少ないし、体調不良や天気が悪く、そんなにびしっとした顔で歩き回る機会は多くはありません。

 

それに、表情で目立ちにくくしているので、根本的な解決とは別の話だと思っています。

 

 

8)複数の施策を並行して続ける(★★★★★)

 

延々と書きましたが、どれも一つだけ、ちょと試すのではなく、複数を継続したことに効果が出たと思います。

 

たくさん書きましたが、決して長時間かからず、エステとかサロンに行って帰ってくるより全然楽だと思います。

 

 

以上、改善に役にたったことでした。でも、まだあります。もう少し続けて、すっきりした成果を出し、よかったことはブログに書きたいです。

 

 

 

 

 

ランキング参加してます。

ダイエットの話じゃなかったですが、みなさんもトライしてみてください。

 

 

 

にほんブログ村