カテゴリー:おしゃれさん!の記事一覧

50's Beauty Diary

50代主婦がきれいになるプロジェクト。77キロからのダイエットスタート!

カテゴリー:おしゃれさん!
アラフィフのおしゃれOLウォッチング ミッドタウン編

今日はママ友とミッドタウンに行きました。

 

ミッドタウンってね、素敵なんだけどあんまり買うものがないと思う。

 

ハイブランドで高すぎるとか、おしゃれすぎるとかね。

 

だからいつも空いてるんだと思う!アジア人観光客もいないんだと思う!

 

ママ友もそんなことを言っていて、でも彼女はミッドタウンがなぜか好きで、来ると何か買いたくなるから、仕方がないのでユニクロをのぞくけれど、ミッドタウンのユニクロは多分オサレアイテムを厳選しているから、あまりおもしろくないそうです。

 

その他は茅乃舎のだしを買ったりすると言ってました。

茅乃舎のだしはおいしいと思うけど、あの店はなんかブランディングに力を入れすぎていて、かえってインチキくさくなってると私はひそかに思っています。

 

そして私たちはディーン・アンド・デルーカへ。

 

なぜミッドタウンで、なぜディーン・アンド・デルーカなのかというと、

私が「ダイエットしておしゃれになるんだー。おしゃれなOLとかいっぱいいるところに行きたいなあ」と言ったからです。

 

それを聞いてミッドタウン好きなママ友が「あそこならたくさん観察できると思う」と言ったわけです。

 

なるほど!たくさんいたわ!

 

ミッドタウンのお店にはカフェ?デリ?レストランコーナーみたいなのがあって、ランチボックスやその日のデリとかベーカリーを買って座って食べることができますが、11:45分くらいに席についたら、その後ザクザクやってきました。

 

さすが都心のオサレビルで働いてるだけあって、素敵な人が多かったな。

 

アラサー、アラフォーのOL風の人、年齢層が割と高そう?と思ったけど、ディーン・アンド・デルーカは量が少な目で割高だから、若い人はもっとガッツリでバリューなところにいったり、テイクアウトのお弁当を買ったりするのかもしれないと思いました。

 

おしゃれな人が多いのは、少しおしゃれなブランドイメージが好きな人が集まる場所なのかもしれない

(ちなみに、ミッドタウンの茅乃舎には和食レストランが併設されていて、そこもすごく混んでいる)

 

さて、おしゃれOLの特徴は

 

〇みんなやせている

 

都心のOLは細い人が多いなと思う。意識が高いのかもしれない。制服とか事務服ではなく、私服でおしゃれなビルに通勤してるからかな?

 

多分、今日の店内は私が一番デブだったと思う!

 

〇みんなファッションは地味め

 

シーズン的かもしれないけど、グレーとかブラウン、カーキみたいなダークカラーを着ている人が多かった。

 

でも上下黒とか紺のスーツみたいな人はいない。ニットにスカート。でもみんなハイヒールはいてた!

 

みんなお財布とスマホが入るミニトートみたいなの持ってたから、どんなバッグ使ってるのかはわからなかった。

 

〇みんなアクセサリーをたくさんつけている

 

やっぱりOLの人はアクセサリーをたくさんつけていると思う。みんなピアスをしてるし、石のついたシンプルなチェーンとか、あるいは天然石とかのボリュームのある長いのとか、ネックレスもつけている。

 

そして指輪もしてるんだけど、主婦と違うのはおしゃれOLは「人差し指」とか「小指」とかにデザイン性の高い目立つリングをしてた。

 

指輪は年代的に?中指とか薬指の方が好きだけど、おしゃれOLを見て、「アクセサリーはもっとつけた方が華やかな感じになるな」と思いました。

 

バブル世代でたくさん持ってるから、明日からは出かけるときはもっとつけよう!

 

ディーン・アンド・デルーカの片隅で静かに談笑するおばさんたちは、実はおしゃれ探偵団。多分そうとは夢にも思わず、OLさんたちはランチを楽しんでました。ふふ。

 

お店では、キッシュと、今日のデリのうち2種類が選べるセットを頼みました。

 

こういうの。

 

キッシュは大きくてちょっと罪悪感。お昼にこんなに大きな炭水化物で、乳製品とかも使われているのを食べたことは久しくないかも。

 

アボカドとエビのサラダは、私の好みよりはヨーグルトが強かったけど、これはこれでおいしいと思う。

 

写真だと上手にとれなかったのですが、「しいたけとローストアーモンドのバルサミコのソテー」というのが、夢のようにおいしくて!!

 

バルサミコを煮詰めてあるのでちょっと甘みもあってものすごく好きでした。

 

ネットをみたら人気デリらしく、再現レシピをアップしてる人がたくさんいたので作ってみようと思いました。なので、ミッドタウンのスーパーでアーモンドを購入!

 

ミッドタウンまで来て、マダムらしくレストランにはいかず!あえて紙箱のランチ食べたわけですが、キッシュとかデリとか、どれにしようかな?みたいなのもうきうき。

全体的には野菜も多く、なによりOL気分ですごく楽しかったです。

 

今日の発見は

 

〇おしゃれOLを見に行こう

 

〇もっとアクセサリーをつけよう

 

でした。

 

 

 

ランキングに参加してます。

みなさんOLウォッチング楽しいですよ。

 

 

 

にほんブログ村

アラフィフ、街に溶け込む(しかも快適に)

午前中にダウンとスニーカーでウォーキングをしてみました。

 

へー、ダウンって軽くて暖かいのね!

 

しかも、黒(ないしは紺とかグレーとか)にマフラーを巻いて、黒パンツにスニーカーを歩いてる人、というのはものすごくいっぱいいる!

 

ついでにマスクをすれば、完全に街に同化

 

自分はデブとかそういうことは全く気にならなくなる!

 

これね、「隠れていたい」とか「目立ちたくない」とかそういうのとは別で、本当に外見が気にならないという珍しくクリーンな気分を味わいました。

 

美容的にはいいのか悪いのか微妙ですが、自意識過剰すぎて、自信がなさすぎて外を歩くのが好きじゃなかったステージから脱出できた!と感じた、さわやかで寒い朝でした。

 

でもねー、別に目立たなければなんでもいいわけではないんだと思う。

 

髪もぐちゃぐちゃじゃないし、メイクもしたし、ダウンもちゃんと選んだ、スニーカーも古いけどちゃんと選んだから、「目立たない満足」の背景にも、「これでいい」とか適当じゃなくて、ひと手間?ワンステップ?必要なのだと思いました。

 

たぶん、センスとかそういうことじゃなくて、「ちゃんと自分で選んで納得した」というのが安心につながるんじゃないかと。

 

で、安心とか、私へんじゃないかな?とかビクビクしないのが、なんかオーラみたいに出て、しっくりと街になじめるんじゃないかと

 

(ここでオサレな人なら、厳選のオサレアイテムで、私はオサレなのよ!オーラを出し街で輝く)

 

そんなことを考えました。

 

今日は夜チキンを焼くので、午後は丸鶏を買いに行く。

 

クリスマスにしか焼かないので、慣れなくて何度焼いてもやっぱりコワイ、、、。

 

 

クリスマスのお皿は、10年くらい前に東京フォーラムの大江戸骨董市で買ったもの。

 

昭和の時代の輸出用のデッドストックで、かわいいけど、家の他の食器にはあわないなあ、と一回見送り、でも欲しくなって引き返して買ったもの。(やっぱり年取ったから昔のことをよーく思いだす!)

 

やっぱり家の食器には全然合わないし、実は食事にもお菓子にもあまりあわない。

 

冬は息子がミカンをよく食べるんだけど、ミカンとも全然あわない。

 

でも今日はせっかくチキンも焼くから、フィンガーフード的なものでも、がんばって作ってみよう。食べ過ぎないよう気をつけます、、、。

 

 

 

 

ランキングに参加してます。

応援してもらうのが励みになります。

 

 

 

にほんブログ村

ダウンを買うアラフィフと、ユニクロの魔法

今朝の体重はギリギリ67キロ台になれてないのだけど、決意した通りダウンを買いました。

 

今日は土曜日だから街は混んでるだろうな。一瞬買い物は来週の平日に移動しようかな?と思ったのだけど、「デブの専業主婦が、混んでるから週末の買い物やめようー」とか思うの、全然違う!と思いました。

 

なんとなく、「そんな風じゃだめだ!」と思ったんですね。

 

私はアクティブになったのかしら?と一瞬ハイになりましたが、

 

時間とか効率的にはイマイチかもしれない。でも、出かけたいときは出かけたいんだ!と考えることにしました。

 

結果、週末でも「午前中遅め~午後早め」はそんな激こみじゃないと思いました。

 

多分、週末の「午後」には買い物には行かないと思うし、多分スターウォーズを見たくなったら平日に行くと思う(これもね、子育て中飛び飛びに見てたら、なんか前回の最新作でストーリーがよく判らなくなってて、、(涙))

 

ほんとにシンプルで何もついてないのがよかったので、(できれば安く)モールでプチプラ系のお店を何軒か見て(混んでこない間に超高速でね!)無印良品のを買いました。

 

ものすごいデブからすごいデブくらいにダイエットしたけど、ダウンを羽織ってみて「前がしまらなかったらどうしよう」「着てもパツパツだったらどうしよう」という恐怖感がよみがえりました、、、。

 

前は締まったしパツパツでもなかった(うれしい!というより、ほっとした、、という気持ちでした。)

 

ダウンだからやせては見えないんだけど、思わず店員さんに「太って見えないですかね?」と聞いてしまった、、、多分ダウン着てそんなこと言う人いないだろうから、店員さんちょっと「???」でした。

 

ダウンはかさばるので、あんまり他をウロウロしたりもせず。

 

なんだか達成感が、、、。これで私はスニーカーを履いてお散歩にいける。

 

 

黒いフェイクファーのバッグは秋にユニクロで買いました。

 

これ安かったけどしっかりしてるし、たくさん入るからいい買い物だったしダウンにもあいそうだわ。

 

ダウン選び、ユニクロももちろん見たの。

 

いろんな種類のがあって良さそうなのもあった。

 

最近わりと頻繁にユニクロをのぞいたせいかもしれないけど、街で見て「あれユニクロだ」と一瞬わかるようになってしまった。

 

いや、私が見慣れただけじゃないと思う。

 

ママ友もみんな言ってたけど「ユニクロの服は、無地の普通のアイテムでも、なぜかユニクロだとわかる」

 

カットとか染色とかすごーく工夫してて、実はオリジナリティの高い服なのかもしれない。

 

でも、モールでみんな、すーと吸い込まれるようにユニクロに行ってガンガン買い物してるのを見ると、ユニクロは消費者になんか魔法かけてるのかもしれないと思った!

 

で、買ったユニクロアイテムから、「これはユニクロ!ユニクロは素敵!みんなユニクロを着てる!ユニクロ大好き!」という魔法がじりじり発射されてるのかも、と、最近周囲がスピリチュアルな私は考えたりしました。

 

でもユニクロの魔法にかかるのが嫌なんじゃなくて、、、。

 

ユニクロ嫌いじゃないですよ。

 

別にユニクロってわかっても、嫌じゃない。

 

でもね、、、。

 

実はね、、、、。

 

コートの内側、背中の上側のタグとかつける場所に、「ユニクロ L」って「じかにプリント」されてて、脱いだ時見えちゃうのがやだったの!

 

そんなのなんか誰かに見えるのも嫌だし、自分で毎日見るのもやだと思った

(まあ、XLよりはいいんだけどさ!)

 

無印のはちっさい「L]ってタグがついてるだけだから、抹消できるし!

 

そんなわけで、ユニクロの強力そうな魔法は「Lってじかに印刷してある!」という理由で中年デブ主婦の前では砕け散ったのでした。

 

明日からさっそく着てみます。

 

 

 

ランキングに参加してます。

Lサイズとか目立つのは、やじゃないですかー。

 

 

 

にほんブログ村

アラフィフのオシャレ研究 理想の茶色をさがす

昨日は息子の模試についていき、 ママウォッチしてました。

 

模試もこれで最後、あとは本番だよ!どきどき。

 

今日はあんまりオサレなママみつからなかった。

 

待合室の、私の座ったあたりにはいなかっただけかもしれない。

 

それとも、中学受験まであと二か月を切って、母たちも疲れてるのかもしれない。

 

でも一人、私が今研究(?)してる、「アウターもボトムも靴も黒でもマックロになりすぎないためにどうしたらいいか」問題にぴったりの、全部黒で、黒いストールまで装備してたけど、バッグが茶色で素敵な人がいましたよ。

 

バッグはレザーの無地で、バレンシアガとかわかる感じのブランド物ではなかったけど、かっちりしすぎず、サイズも使いやすそうだった。

 

ブラウンは私には難易度が高い色です。トーンがいろいろありすぎて、うまく選べないし、違う茶色を組み合わせるとすごく変な気がします。特に、黒と茶色というのは難しい。

 

多分、昔の雑誌とかに「黒+茶」「黒+紺」はNGとかフツーに書いてあったのが呪いになって張り付いてるのかも。そんなの、ホントかんけーないですよね。

 

その人の茶色いバッグ + 黒コーデ、は好きなんだけど、「あの茶色」じゃないとだめで、その茶色をよく認識しておきたい、でも、模試会場で知らない人を写メできない。

 

「あなたすてきねーちょっとお写真とっていいかしら!」

て言うのもダメよね、多分、、、模試会場だし。

 

そしたらふと、「色見本」のことを思い出しました。

 

大昔、すごいオシャレな人(当時の山咲千里さんだったかな?)が、似合う色のカラーチップを持ち歩いていてお買い物の時に使う、という話です。

 

チップはいらないんだけど、「〇〇色の〇〇がほしいな」と思った時、それがどういう色なのかキッチリ覚えておくために、、、ひょっとして、、、。

 

やっぱ、ありましたよネットに!タダで使える色見本。

 

 

こんな感じ。

 

マックロオシャレな人が持ってた茶色いバッグは、少しつやのあるこんな色。

 

 

これでスマホを見れば、覚えていられる。

 

これとは別に、「〇〇にあわせる〇〇がほしいなー」とか思った時も、

外出先で「これ!」と思って買って、帰ってあわせたらなんか違う、、というのも防げると思いました。(そんなことあるの、私だけ?)

 

サイトはここです。

これが一番見やすかった。アプリもあるけど、アプリは容量が重いからサイト見るので十分だと思います。

 

色の名前とカラーコードが一目でわかるWEB色見

ブラウザで名前が定義されている140色の色名と16進数

 

 

ちょっと残念なのは、ネットショッピングだと理想の茶色を特定するのは難しそう。

 

あと、黒いダウンも茶色のバッグも、体重が減ったご褒美にしようと思ったけど、昨日模試の後のランチで焼き肉食べたら今朝体重増えてて大ショックだったり!

 

 

茶色と言えば、模試会場の側には大きな公園があり、そろそろ枯れかけた紅葉もきれいでした。

 

 

私は昔、広告を作る仕事もしていて、会社のロゴとかそれにあう背景色とかを色番号で指定する、すごく厳しいガイドラインがありました。

 

いろいろ比べると、ちゃんと色を指定したり、バランスを考えて配置したらやっぱり見た目はぐっとよくなります。

 

まあ、会社が地味で、広告も地味だったんだけどね。。。。

 

とりあえず昔の経験を活かし、理想の茶色をつきとめる行動ができたし、ブラウンがかった紅葉も美しくて小さな満足を感じた一日でした。

 

 

 

ランキングに参加してます。

 

好きな色似合う色、色見本をみてもいいと思いますよー

 

 

にほんブログ村