今日は眉間のシワの「買ってはいけない」版です。

 

眉間のシワについては複合アプローチ?でまあまあ満足できる成果をあげてます。

(その記事はここです→眉間のシワ 改善した!)

 

今でも状況は同じで、ただテープを貼るのを忘れるとシワは出てきます。

 

ネットでいろいろ検索してると、ブログやサイトを見るときに関心のある広告がいろいろ出てきますね。(私の場合、エステとかいっぱい出てきます)

 

アレは、「わあ!なにこれ!」みたいにワクワク見てしまうのもありますが、今日はイマイチ例です。

 

世の中「これ良かった!」というレビューもたくさんありますが、逆はあまりないので、眉間のシワについて研究してる人の参考に書いておこうと思いました。

 

これです。

 

 

 

サージカルテープで絶大な効果があったのですが、その後私は「眉間専用」の小さな貼り付けテープがたくさんあるのを知りました。

 

ネット広告で出てきたこれの説明を見ると、うるおい効果があったりとかなかなかいい感じ。

 

眉間のシワには「テープ」だけじゃなくて、保湿や肌のコンディション自体も大事だと思ったので、アマゾンで買いました。

 

でもこれ、寝てる間にはがれちゃうんです!!

 

サージカルテープは肌色だけど、これはまっしろなので顔に貼った時にかなりトンマなのはまだ許す(それを見ても何も言わない息子ってどうなんだろう、、と思いますが)

 

使用1日目は、朝起きたら首についてた!→固定してないから、眉間にシワがある

 

なんだかくやしいので、もう一日やってみた。

 

使用2日目は、髪についてた!→やっぱシワがある。

 

説明書きを見ると「油分の上につけないほうがいい」ようなことが書いてあるのですが、私はクリームでほぐしマッサージをするので、そのアプローチにはあっていないのだと思います。

 

ということで、シワは薄めで、眉間にクリームとかつけてない人なら良いのかもしれませんが、私にはNGでした。

 

私については、眉間のシワは効果、コスパともにサージカルテープの圧勝です。

 

 

「値段より効果だ!」

 

「広告より経験談だ!」

 

これを肝に銘じて、日々アラフィフ美容にはげみたいと思いました。

 

今回のお買い物は失敗だったけど、トライエラーだわ。

 

いよいよ11月ですね。

今年はブログもはじめて、ダイエットもはじめて、眉間のシワやマリオネットラインも多少は改善して、後半いいじゃん!と自分をたたえます。

 

口に出すといいみたいです。「あたしすごい!」うーん、照れますね。

 

眉間シートは24枚入りなので、何かに使えないかな。顔一面パックしてみようかな。

 

 

 

 

ランキングに参加してます。

 

クリックしてくださった方、ありがとうございます。このシートはイマイチでしたよ。

 

 

にほんブログ村