今日はダイエットの経過報告です。

 

レコーディングのノートの1ページが5日分。

 

一週間だと気持ちが折れそうなヘタレな私にはちょうどいいです。

 

80日間あれば世界一周できるはずですが、70キロ台からスタートしてまだ70キロ台!

 

アラフィフのダイエットは基本的に炭水化物少なめ、レコーディング、できるだけ体をうごかすことで、ハードな内容ではありません。 

 

雑誌STORYを参考にした記録&やることリストをつけてます。

→ それについての記事はここ7

 

 

ダイエットの記録

 

Day 1   77.6  キャ~。。

 

Day 75  70.4 ←前回

 

Day 80    70.5 ←今ココ!

 

ちぇっ、前回減りすぎてやっぱり変わらないっていうか100グラム増えてるし(怒)

 

開始から、-7.1キロ

 

 

ダイエット・レビュー!

 

ゆっくりで月2キロ目標→5日間の目標は350グラムくらい。

 

前回多め、減りすぎで次回減らないかも、、と思ったら、

 

その通りになった、まさに引き寄せの法則稼働!?

 

(最近私の周りはスピリチュアルな人が多いです、、、、)

 

実際は、今回+前回の10日間で700グラムくらい減ってるので、順調なのでしょう。

やだけど。

 

レコーディングのノートをよくよく見ましたが、食事は気をつけて、運動もしています。

 

それでも減らないのは楽しくないですが、「やせなかったらどうしよう」とか思ういやな気持自体が無駄だと思います。

 

いやなこと考えそうになったら、その気持ち自体をぶん投げるイメージで考えないようにします。

 

「いやなことを考えない」というのは、アラフィフ美人のミミコ先輩に教わりました。

(ちょっとスピリチュアルな人です)

 

私はずーっと、大きいことも小さいことも、「いやなこと」けっこうネチネチ考えてました。「考えないようにする」とか、「忘れる」が下手で、嫌な気持ちをずっと宝物のように抱えてました。

 

これをやめるの、50歳になってやっとわかった気がします。

 

ただ、どっかに流すか、ぶん投げるのです。

 

また戻ってきたら、またぶんなげて「違うことをする」「違うことを考える」のです。

 

ダイエットで役に立ったこと

 

減ってはいないですが順調ということで、良かったと思うことを書きます。

 

〇噛む、かさがあるものを食べる

 

具体的には「ごぼう」と「きゅうり」です。

しつこいですが、きゅうりはダイエット効果がある!という、素敵な本を私は買って持ってます。

 

タイトルはアレですが、分とく山の野崎さんの体験記+レシピもあって、とてもいい本でした。

 

 


きゅうり食べるだけダイエット

 

少し前に感想も書きました 

→ Book review  驚き!日本料理の重鎮の「きゅうり食べるだけダイエット」

 

私の家の周りは、洋・和、ともにお菓子屋さんが何軒かあるのですが、最近「栗」のポスターが目にしみました。特に大好きな「栗ようかん」!

 

お菓子は好きで、5日に1回くらいは食べます。

 

それから、何かどうしてもどうしてもどうしても食べたいものがあったら、食べよう、ということは決めています。

(後で爆発したり、つまんないとか悲しいとか思いのは嫌だから)

 

秋の間に1回は絶対に食べるつもりですが、今、70キロ台を早く切りたいと思っていて、それはそんなに遠くない!と思いました。

 

(我慢、というと急につらいムードなので、「買わなかった」「忘れちゃった」ということにしています)

 

お菓子屋の前を通ると一抹の寂しさが、、、、家に帰ってきゅうり食べました!

たくさん買っておいてよかった。きゅうりありがとう。

 

きゅうりを大量買い、大量消費です。

 

クックパッドで見たなすのマリネにもきゅうりを混入しました。

 

 

オリーブオイルでニンニクみじん切りをいためる→切ったなすをいためる。

 

本当はマリネ液を作るのですが、

「浅漬けのもと」でもんだきゅうりの中にそのまま混入!

手抜きのわりにはおいしいです。

 

〇ダイエット以外のことをコツコツこなす

 

レコーディングのノートには食事の他に「やること」が書いてあります。

 

それはダイエットに関すること(運動するとか、ウエストひねり体操とか)ダイエットとは関係ないこと(お財布のレシートを整理するとか、朝髪の毛をブラッシングするとか)の、合計10項目くらいです。

 

加齢による脳の衰えなのか、このリストにのっていることや、他の雑用も、「やらない」というより「やることを忘れる」ことが続き、気になったので渋々全部毎日の行動メモをとりました。

 

おととい書きました。

→ きれいになるのは忙しい! アラフィフの朝

 

いろいろ忘れなくなっただけではなく、やはり、毎日決めたことをコツコツこなすのは、ダイエットにはとてもとても重要な、「気持ちの安定」につながると思いました。

 

こまごましたいろんなことが、ちゃんとできる。

「気持ちがいい」→「なんか機嫌よくなる」→「栗ようかんも買わないでいられる」

 

こんな感じです。

 

ダイエットは生活習慣や食習慣に気をつけることですが、やはり気持ちが安定しないと、習慣に気をつかったり、自分の決めたルールを守れないと思いました。

 

食べたいもの食べられないとか、ちゃんとやってるのに体重減らないとかいうことでイライラしないためには、「他のこと」をやる。

 

なんかすごい大きいことよりは、「やろうと決めた小さなことを、5日間毎日できた!」という、できた!よかった!というささやかな喜びが、安定につながるように思いました。

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。

読んでくれてる人がいてうれしいです。

一緒にダイエットがんばりましょう。

 

 

 

にほんブログ村