今日はダイエットの経過報告です。

 

ダイエットは基本的に炭水化物少なめ、レコーディング、できるだけ運動で、

「ちょっとずつでもやる!」というスタンスです。

 

雑誌STORYを参考にした記録&やることリストをつけてます。

→ それについての記事はここ7

 

記録は5日が1ページなので、経過報告もそれにあわせてます。

 

 

ダイエットの記録

 

Day 1   77.6  キャ~

 

 

Day   165  68.3  ← 前回

 

Day   170  68.2  ← 今ココ ー0.1

 

 

開始から、-9.4キロ

 

もうね!すごいビックリしたのは、4日間連続で体重がぴったり同じなの!

 

私ったら人間じゃなくて、68キロピッタリの機械かなんかに変身したんでしょうか!?

 

 

ダイエット・レビュー!

 

増えるのはやだけど、何日間もピタリとは動かないのは初めての経験で、がっかりというよりビックリ??してます。

 

ママ友に会ってランチしたり、クリスマスのお菓子をいただいてそれを食べたり、ということはありましたが、後で調整には気をつけました。

 

増えないけど減らない。えーと、調整力がついた、ということにしたいと思います。

 

 

ダイエットで役に立ったこと

 

 

やせてないのですが、「気にしすぎない」というのは大事なことかな、、と思います。

 

もう今年も終わりなのにやせないじゃん(プンスカ)とか考えるわけですが、

 

怒ってもやせないし。

ま、増えてない上等じゃん!(カラ元気)

 

今ぐらいの質と量は食べるか、思い切って短期ガーッといくか?考えましたが、短期でガーは、やっぱりやりたくないと思いました。

 

で、気分を取り直すために:

 

1)そんなにやせなくてもいいと考えた(ふりをした、とりあえず今日だけ)

 

注、これは本当にそう思ってるわけではなく、とりあえずは今日はそういうことにしよう!みたいな感じです。

 

やせなくてもダイジョブよごっこ、みたいな。

 

実際にチートデーみたく食べまくるわけではありません。

 

いい記事をみつけました。

 

ダイエットや美容ではなく、断捨離、ミニマリズムの神様みたいな筆子さんという人のブログで、アメリカのいろんな人がプレゼンするTEDのよかったやつとかを時々アップされています。

 

脳神経学者の人の、

 

「人にはそれぞれ適正体重があって、それよりはやせにくいと自分は考えている。

 

でも、太っていても、健康な生活は送れる。

 

やせることにストレスを感じたりエネルギーを使ったりするより、他のことにエネルギーを費やしたほうが、幸せなのではないか」

 

という、ある意味衝撃のプレゼンです。

 

でも私の場合は、「ダイエットはやめよう」というよりは、「なるほど、食事制限について考えることにエネルギーを使いすぎないようにしよう」という風に考えることができました。

 

実際、「おなかがすいたら食べて、おなかがいっぱいになったらやめる」ということの大事さがけっこうシビア―に書いてあります。

 

サイトはここです。筆子さんのブログはとてもおもしろいです。

 

筆子ジャーナル

結果的に太っている。なぜダイエットは成功しないのか?(TED)

 

(でも、年内あと1週間くらいだけど、なんとか67キロ台になりたいわ、、とつぶやく自分がいます。)

 

プレゼンの中に、基礎代謝についても少し触れられていますが、私の代謝は年齢的には1100カロリーくらいのはずです。体力もないし、筋肉もないから、もっと低いかもしれない。で、1000カロリーとしておく。

 

少し体を動かしてもせいぜい200カロリーくらいだから、1200カロリーが維持ラインだとすると、やっぱり私は今の食生活では維持しかできないということになる、、、きゃー。どうしましょう。

 

2)自分はやせたと考える

 

私の場合はLサイズの既製服が着れた、ワンピースにスパッツではなく、タイツをはいて外にでるようになった、というのは、近年まれにみる大変化なので、そのことを認識しました。

 

(でもスパッツにソックスの方が体を温めて代謝があがるのでは?という疑惑はおいといて、、)

 

とにかく私は10キロくらいやせたんだわーと考える(9キロだけど)

 

そしてふと思いつき「やせたね」と言ってくれた人のリストを作ってみました!←一体何やってるんだアラフィフ、、、。

 

あれ、思ったより少ないなブツブツ。でも、10人くらいいました。

 

なんかやぶれかぶれ感満載なんですが、こんなことで「減らない」イライラはましになりました。

 

いつも見てるダイエットのブログの人がいて、その人はもう、すごくやせていて、58.59キロくらいを維持する段階にいて、私も本当はそこまでいきたいな、、、とうらやましく思っています。

 

お食事も丁寧で、生活も落ち着いて楽しげだし、おうちも素敵そうだからダイエット合宿に行きたいくらいだけど、海外在住なので気軽には遊びにいけなさそうな人。

 

その人がちょっと前に私のブログを見ている、と書いてたんだけど、本当に私のブログかしら、、だって同じ名前の全然違う人かもしれないし!

 

あっ、この照れる気分、、、。

 

独身時代、通勤時、郊外の自宅最寄り駅でよく見かけて、微笑みかけて来るインド人男性がいました。

 

いつも話しかけたそうにしていたので、きゃ!あの人私のこと好きなのかしら、でも彼氏いるし、インド人あんまりタイプじゃないし。気づかないふりをしよう!と早歩きで遠ざかっていた、、、。

 

ある日勤務中、会社のPCが壊れて、IT部門に連絡したらそのインド人登場!

 

なんと同じ会社の人(既婚)で、単に引っ越したばっかりで、IDカードの写真データの管理とかするから、向こうはスタッフの顔とかけっこう認識してた。

 

で、近所に会社の人(わたし)がいるのを発見、嬉しくて、いいスーパーとか飲食店とか聞きたかったけど、いつもサーと歩いて行っていまうので話しかけられなかった、という、、やだ!好きなんじゃなかったのね!あたしったら!という気分をふと、思いだしました。

 

でも、私だったらうれしいです。まちがってなかったら、Sさんありがとう。いつも楽しみに拝見してします。

 

ウォーキングをしていたら、三浦の方?から農家の人が車で販売にきてこっそり青空八百屋をやっていました。

 

白菜ときのこを買ったらおまけに水仙をくれました。いい匂いです。

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。

皆さんメリークリスマスです。

 

 

 

にほんブログ村