今日はダイエットの経過報告です。

 

ダイエットは基本的に炭水化物少なめ、レコーディング、できるだけ運動で、

「ちょっとずつでもやる!」というスタンスです。

 

雑誌STORYを参考にした記録&やることリストをつけてます。

→ それについての記事はここ7

 

記録は5日が1ページなので、経過報告もそれにあわせてます。

 

 

ダイエットの記録

 

Day 1   77.6  キャ~

 

Day   135  68.3  ← 前回

 

Day   140  68.1  ← 今ココ!

 

開始から、-9.5キロ

 

 

ダイエット・レビュー!

 

 

やせボーナス期(やったことないからわかんないけど、パチンコのフィーバーみたいな感じ??)です。

 

もう少し減っていたのですが、結婚式に行ってフルコースを食べたら、ぽこっと1キロ弱は体重が増えてしまいました。ちぇっ。それをじりじり戻そうとしてる感じです。

 

あんまりよくないものは残そう、と思ってたのですが、楽しかったこともあり、周り親戚だけで超リラックス、全部おいしく、完食しちゃった!

 

これについては後悔はないですが、アラフィフってすぐ太り戻りにくいのが納得いかない、、、。

 

ダイエットで役に立ったこと

 

今回役に立ったと思うのは、反面教師ですが「低GIの間食のNG設定」です。

 

あっ、なんだかイミフになってしまいましたが、要するに「おなかがすきすぎないように、必要に応じて低GIの間食をとるのはよかった、でも、ナッツはだめだった」ということです。

 

昔、アメリカのダイエット本に、「Davils Food(悪魔な食べ物) 」という表現を読んだことがあります。

 

「大好きでどうしてもどうしてもうまく制限できない。食べだすと節制できない」ことを称して、こういうのはもう、一生関係を断ち切る(一切食べない)しないとだめです、、とありました。

 

そして、私の悪魔はナッツだった。

 

実は私はナッツが大好きなんです。ナッツは低GIですが、カロリーはとても高いです。

 

そして私は「小皿にちょこっと」ナッツを食べて、空腹を満たす、、ということができなかったんですね。もっと食べたくなっちゃう!

 

食べ物への執着は減ったし、自制心は増えたと思ってたんですが、ナッツについてはだめでした。袋から出してお皿にいれる、、、、すると、また袋をあけて食べたくなっちゃうんです。ちょっと食べてから恐ろしくなり、ナッツの袋を捨てました。自分が信じられなかったので、家から出て外のゴミ捨て場にきっちり捨てました。

 

私の場合、先日結婚式に出ておしゃれして、うれしかったのですが、もっとやせようと思ったのがモチベーションになり、ナッツを封印する気合いは入りました。

 

 

ナッツはどこのコンビニにも必ずある。そして家の激チカにコンビニが開店!

立ち寄らないよう気をつけたいと思います。

 

 

 

ランキングに参加してます。

ナッツのことを考えすぎて、秋たけなわ、近所の通りに落ちてるどんぐりみて、アレたべられるのかしら、、、と何気に思うほど。(ちなみに、ネットで見たら食べられるみたいですよ!)

 

 

にほんブログ村