2017年09月の記事一覧

50's Beauty Diary

50代主婦がきれいになるプロジェクト。77キロからのダイエットスタート!

月別:2017年09月
50代のダイエット 85日め 70.9キロ
  • 投稿 2017/09/30
  • 未分類

今日はダイエットの経過報告です。

 

とてもがっかり。体重が増えてしまいました。

 

ダイエットは基本的に炭水化物少なめ、レコーディング、できるだけ体をうごかすことで、ハードな内容ではありません。 

 

雑誌STORYを参考にした記録&やることリストをつけてます。

→ それについての記事はここ7

 

記録は5日が1ページなので、経過報告もそれにあわせてます。

 

ダイエットの記録

 

Day 1   77.6  キャ~。。

 

Day 80    70.5 ←前回

 

Day   85    70.9 ←今ココ!

 

なんで増えてるの!?

 

開始から、-6.6キロ (涙)

 

ダイエット・レビュー!

 

1-2キロの上下は普通、と、ネットで1000回くらいは読んだ気がしますが、それでも気分が悪いです。

 

体重はおととい71.3キロになり、昨日と今朝は70.9キロで変わっていません。

 

9月中に60キロ代かもとか思ってたのに超残念です。

 

レコーディングノートを見かえしても、食事も悪くない、運動もした。

なぜなぜなぜ??

 

ただ、

 

〇「ある日突然少しふえて、何日か続く」

 

〇「お腹がすいた」「ちょっとイライラ」「喉がかわく」

 

これは少し前にあり、いわゆる「PMS」ではないかと。

 

若い頃、生理前は猛烈に喉がかわき、スナック菓子(チートスとか)が食べたくなったのを覚えています。

 

でも、これまでずーっと、その状態は、生理の「直前」せいぜい2-3日前だと思っていました。

 

前回、「生理かな?でもこないな?」と思って、微増で横ばいのまま12日間(72.3-72.6キロ)が続いてから生理が来ました。

 

???想像生理???と不思議に思いネット検索しました。

 

すると、いわゆるPMSのイライラや体調変化は、排卵日以降、実際の生理の10日~2週間前というのが基本的なようでした。

 

今がその時期だとしたら、おそらくはこれから10日ほど横ばいで、生理で減るといったことになると思います(長い、、、、)

 

今まで、自分が「生理前だ!」と思い、むくんだり体重が増えたと思っていたのは直前だったので、ほんとに驚きました。意外に自分の体や体調には無頓着だったのかもしれません。

 

ついでに閉経についても調べました。平均年齢は50歳とネットにありました。

 

私も不規則で状態も不安定で、おそらく閉経間近、

もう赤ちゃんも産まないと思いますが、それでも生理前の体は妊娠に向けて太りやすい状態になるのが不思議です。

 

 

前の生理の時のように、しばらく減らないと思うとガッカリですが、

「太っているわけではない」、「生理前は、代謝もあがる」時期なので、おやつを食べたりしないでコツコツやろうと思います。

 

ダイエットで役に立ったこと

 

増えててがっくりなんですが、主にメンタルのことを書きます。

 

1-2キロは調整と何度言われても、微増にがっかりするように、人間はけっこうネガティブで弱虫だと思います。

 

なので、この3日間、「あまり考えないように」しています。

 

あえて「逃げる」感じ?

 

私は基本的には陰気でネガティブなので、「やせない」に取りつかれると、それがまとわりついて、一日が不幸になります。

 

「でも、少しずつやせてるじゃん!」とか、「月に2キロ以上減ってる!」とか、ポジティブに考えるのは私はダメで、なぜかというと、「代謝悪すぎ」とか「でもまだ全然超デブだし」とか、せっかくのポジティブを否定するようないやな考えがどんどん浮かんでくるからです。

 

なので、

 

やせてない

 

 

怒、悲(ほんの一瞬)

 

 

確認 (食事と運動、やってる)

 

 

そっか、減ってないんだ。ふーん。

 

以上!

 

 

で、その瞬間は「このこともう考えるのやめよう」

 

私の場合は、なのですが、気分が明るいときに、「よーし、もっとがんばろう」とかは良いのですが、

 

3日続いて痩せない、ちょっと落ち込んでるときに「ファスティングしてみようかな」とか、「もっと運動しないとダメかな」とか思うと、だんだんイライラしてきて「お菓子食べたいよ」「カルボナーラ食べてないのに」とか、どんどんガッカリや失望が増殖してしまうんですね。

 

なので、ダイエットがうまくいかない怨念が忍び寄ってきたら「明日の朝体重はかろ」と、追っ払う。

 

しばらくすると、「70.9キロ、、、、」と怨念がささやいてくるので、「明日の朝ね!!」と追っ払う。

 

アマゾンプライムでFBIのドラマとか、全然関係ないものを見るのもいいです。

 

あと、前にも書きましたが、私のダイエットノートは、毎日やることの〇×リストもあるので、それの「ダイエット以外のこと」をコツコツこなす。

 

空いたページに、「時間があったらやること」が書いてあるので、それをやる。

 

買ったりいただいたりしたお守りがたくさんあり、処分に困っていたので、ウォーキングをかねて神社に奉納して処分していただきました。

 

神様には、ダイエットうまくいくように、ちょっとお願いしましたけどね、、。

 

ウォーキング途中で喉が渇き(生理前?)コンビニで炭酸水を買いました。

家で飲んでるもっとマイナーなやつより割高だけど、やっぱりこれが一番おいしい気がする。

 

9月中に70キロきれなかったので、10月はがんばろうと思います。

 

 

 

 

ランキングに参加してます。

読んでくれてる人がいてうれしいです。

一緒にダイエットがんばりましょう。

 

 

 

にほんブログ村

50代のダイエット「昨日なに食べた?」

今日は息子の学校のPTAがありました。

 

うちの息子は越境していて、学校は電車で2駅です。私は歩いていきました。

 

体重がざくざく減らないので運動量を増やす(6000歩→7000歩に修正)しました。

 

PTAのママ友二人に会いました。二人とも標準体重、ひとりは普通、ひとりはやせ気味です。

 

 

ママ友とPTA室でおしゃべりは楽しい!

 

でも、子供が勉強しない話とか、クラスのプチ学級崩壊とか、ごく身近にある不登校とか介護とか、眉間にシワがよってしまう話題も満載です。

 

あんまり「やせた?」と言われないのは、

 

あんまり変化してないのか?

 

実はみんな他人の体形気にしてないのか?

 

ううん、私前からあんまり太って見えなかったの、

きっとそう!ということにしておきます。

(ちょっと嘘)

 

ちなみにですが、2ちゃんねるなど見ていると、体重70キロオーバーの人は、

「他人に気が付かれるのは10キロ以上やせてから」という意見が多かったです。

 

2ちゃんねるはダイエットしなきゃ、でもできない、みたいなところによくのぞきました。

 

「もてない女」板とかすごくおもしろいのですが、自虐やグチが多くて、読んでいると悲しくなるのでやめました。

 

50代 ダイエット で検索しても、「これはいいな!」みたいなのはなかなか見つからないのですが、今日みつけたこれはよかったです。

 

いろいろまとめてあるサイトなので、最初は「本当の話かな?」と思いました。

 

でも若干の上から目線(簡単ですみたいな)口調、ちょっと成功者ぽくて、まるきり嘘ではないと思う。期間が書いてないのは残念です。

 

もとが160センチ65キロで私より全然やせている人なのですが(今は50キロとのこと)

 

〇いわゆる「腸活」に気をつけている

(私はラッキーにお通じには問題がないです。この人もそうだけど、

「3日に1度、どっと出るときが、やせるタイミングだから、自分のタイミングを知っていたほうがいい」というようなことを書いてて、それは知りませんでした。

あと、自家栽培のアロエとかきのことか海藻類をよく食べてます)

 

〇食事が健康的

(昼はなんでも食べるけど、朝の栄養素には気を使い、夜は簡素に炭水化物なしで海藻類と具だくさんの汁ものオンリー、わたしは夜もう少し食べたいですが)

 

〇特別な運動しないで、家事とかで体力を使ってる

(なんか家とかすごいキレイなんじゃないかと思います)

 

〇市販のサプリとか健康食品とか使っていない

 

〇ダイエットの理由、みたいな項目で、ちょっと哲学的なこと言っていたのが気になりました。

 

(抜粋)

「それと精神的なことですけど、その頃なんでも後回しの癖が付いていたということがあって、一事が万事手が回らなくなっていました。だからダイエットってすごく奥が深いと思います。」

 

これ、私も思っていることです。

やっぱりすごく太ってしまった、太っている時はいろいろなことがうまく回らなくて、精神状態も悪かったです。(私は最高は80キロくらいになっちゃって、じたばたして数キロ落とし、でも70キロ代後半に長くいた感じです)

 

仕事が忙しかったり、ストレスもあると自分では思っていたのですが、多分そういうことを「自分で自分をメンテナンス」しなければいけなかったんじゃないかな、とか思います。

 

サイトの人の、こういう視点での話、もっと聞きたかったな!です。

 

長いので、お時間のある時にどうぞ↓ 

全く知らない人の知らないサイトですが。

ざっと見ましたが、「この記事」だけよかったです。他はあまり参考になりませんでした。

 

無理せずマイナス15キロ!45歳からのリアルなダイエット体験談

 

話はPTAに戻りますが、せっかくやせてる人々と会う機会なので聞いてみました。

 

「昨日何食べた?」

 

ママ友1)ええー!

昨日は旦那がいらない日だから手抜きしちゃった!

お刺身と、大根と油揚げの味噌汁。

 

ママ友2)福井のお土産にもらったおっきい厚揚げを焼いて大根おろし。

高級厚揚げでものすごくおいしかった!

大きいからけっこう一食分のおかずに十分だったし、ふわふわで味もおいしい。

あと鶏肉と人参とかのなんちゃって筑前煮みたいなのは、前の日にいっぱい作った。

きゅうりとわかめの酢の物も作ったけど、娘はすっぱい!と怒っていた。

 

やっぱり低カロリーなんだわ。

 

昨日は、、、

美スト(雑誌)の「ファットバーニング」を見て「天ぷらもマヨもどんとこい!」のコピーに、久々に揚げ物をした私は反省です。

 

旬のさんまを息子に食べさせたくて、安かった小さいのを買ったのですが、

焼きや煮は不評なので、小さく切ってしいたけとじゃがいもと一緒にかきあげにしてみました。

あと、豆腐と小松菜のお味噌汁。

トマト(は切って、ごま油と醤油と酢をまぜたのをちょっとかけてみた)

 

おいしくできたし、息子も喜んだのだけど、

私はやっぱり「夜に天ぷら、、、大丈夫かな、、」と思い、あまり食べられませんでした。私はお米も食べなかったから、おなかがすきました。

 

 

 

息子の頭が悪いので魚を食べさせろと夫がいうので、うちは魚率は高いです。

 

かき揚げだと野菜と一緒になんでもおいしくできます。

昨日はじゃがいもを入れてしまいましたが、糖質が低めの野菜もたくさんあるから、ファットバーニング的には良いメニューだと思います。

 

ただ、、、ダイエット中には勇気が必要。

 

かき揚げは私も好きなので上手になりたいですが、次は、、、、うーん、とりあえず70キロ切ってから考えよう。

 

でも優しいママ友たちはは「わーごちそうね、すごーい。今度食べに行っていい?」と

おだててくれました。

 

好きな脂質がんがんいくか、身近にもいるシンプル和食でいくか悩みます。。。

皆さんどうしてますか~。

 

 

ランキングに参加してます。

誰か見てくれて押してくれたんだ!て、本当に嬉しいです。ありがとうございます。

 

 

にほんブログ村

アラフィフ美人(になりたい)「当たり前の基準をあげる」

50代でダイエット、アラフィフ美人をめざしてます。

 

海の向こう、目的の場所はまだ遠い、荒波を泳ぎきれ!

 

・・・ではなく、私は精神的にも(実際のジムでも)ポチャポチャ、タラタラ泳いでいるだけで、このままでは遠い緑の島(イメージ)には永遠にたどりつけない!

 

つまり、自分では多少やってるつもりが、最近「きれいな人はもっといろんなことをやってる」ということに気付きました。

 

(雑誌美ストを読んで→アラフィフ美人は忙しい!(わたしよりずっと)

 

今日はママ友とランチをしたのですが、ごく普通のやせ気味体型でこぎれいですが、決して美容オタクとかおしゃれ中毒といった感じの人ではないです。

 

でも、正直に「私ダイエットしてるけどなかなかやせなくて。〇ちゃんいつもスリムだけど気をつけてることある?」と聞きました。

 

最近、カミングアウトすると、「やっぱり、やせたよね?」とか「すっきりした感じすると思ってた」と言われるのはお世辞ではなく、今気づいたんだ!ということにしています。

 

見た目かわってないし!みたいな自虐はさておき、アラフィフくらいになると、「あまり人の体形とか体重について気軽に口にしない」プロトコルが発達するように思います。

 

ただ、助けをこうと、みんなけっこう素直に話してくれるもので:

 

〇お菓子は毎日は食べない

 

〇ちょっと太ったら、お昼はおにぎり一個とか、お茶漬けとか、夜も少な目で我慢するようにしてる。

 

とか、「体重維持の基本的なこと」は身についてました。

 

そして、それを特別なことと思っていない。こういうのあまりしなかったから、私は太ってるのだと思いました。

 

あと、専業主婦の人はやはり外食が少ないです。あくまでも自分比ですが。

 

ランチからの移動中や帰宅後、スマホで友達のSNSとか、好きなブログを読んだりしました。

 

日課ですが、私には大事な時間です。ただ、「どうしたらもっときれいになるのサクサクできるかな?」とぼんやり思っていました。

 

ダイエットや美容とは全く関係ないブログで、はっとしたことがありました。

 

それは、、いわゆる「女性起業家?」という、アラフォーくらいの人のブログです。

 

保育園時代のママ友がコーチングで独立してブログをはじめ、そのリンクのリンクのリンク、、で見つけた、全く全然知らない人なのですが、いわゆる「自己啓発系」?

 

「セミナー」とか「お茶会」とか「オンラインサロン」とか「実際の起業コンサル」とか「モチベーション向上」とか、「ブログコンサルタント」とか、なんて称していいのかわからないのですが、「きれいで高収入なアラサー、アラフォー女性」が今たくさんいるのを、私は最近まで知りませんでした。

 

みなさん「コーチング」や「スピリチュアル」と多少重なってますね。

 

ママ友は地味な企業研修、若手社員にやる気を持たせるみたいな仕事をしてますが、なぜかブログで華やかな人々ともつながっているようです。

 

魅力的な人が「ネオ芸能人みたく、自分をコンテンツにする」あるいは、「自分のように魅力的になってビジネスをやることを教える」+「自分がやったことあるビジネスのコツとか実務をアドバイスする」感じだと考えてます。

 

正直「あやしい」感もあるのですが、世の中はどんどん変わっているのでいろんな仕事があるのかなと思ってます。

 

一人だけ、ちょっと気になる人がいます。南条さんという人で、彼女の仕事はサッパリわからず、ブログで言ってることも「よくわからない」ことが多いのですが、4-5回に1回、「なんかとてもいいことを書いている」のです。

 

 

今日見て良かった点を引用すると:

 

よく美人が「何にもしていない」というのは嘘、という話がありますけど
 
それって「当たり前の基準」が高いんですよね。
 
美女の「何もやってない」は、凡人の「美容頑張ってる」レベルみたいな。w
 
 
私の「頑張ってる」とめちゃ売れてる方の「頑張ってる」の内容は
 
全然違う、ってことがあり「あー、私って頑張ってるのうちに入ってないんだ」
 
と感じたり。汗
 
「努力しろ」という意味ではなく、「クオリティー」を上げていこうと。
 
それが努力に人によっては感じるのかな。

 

<引用おわり>
 

南条さんはこの後、ビジネスのための「ブログでの情報発信」について書いていて、美人のたとえは単に例えで何の関連もないのですが、なぜかここは私の腑に落ちました。

 

要するに

 

〇「忙しい」とか「大変」じゃないんだ!

 

〇「何もしてない」とほんとに思ってて、でも私よりやってるんだ!

 

ということです。

 

ちなみに、南条さんのブログはここです→好きなことのクオリティをあげていこう

 

(前述したとおり、「この人自体が不思議???」「よくわからない」内容も多く、リンクも多く、記事量も多いですが、普通のアラフィフの年代なら、アナザーワールドをのぞく感じで面白いと思います)

 

次に私は、「じゃあ、どうしたら「当たり前の基準」をあげられるか?」検索しました。

 

すると、、、

 

「当たり前の基準」はスピリチュアルワードなのか!?

 

スピ系のブログがザクザク!!

 

しかし、書いてあることは引き寄せでもバシャールでもなく、

 

かいつまんで言うと:

 

〇毎日やって習慣にする

 

〇そして、「少しだけ背のび」してやる(量や質)

 

という、すっごい普通のことに戻ってきました。

 

しかし驚いたことがありました。

 

どうも、「当たり前の基準をあげる」ということは、美容やダイエットだけでなく、人生そのものの成功にかかわる大事な大事なことのようでした。

 

そして私はそれを、50まで明確に意識してなかった(爆)

 

学生時代も「毎日復習しておいたほうが身につくよねー」とか、会社員時代も、「毎日まとめといたほうが、後で効率的にすすめられる」とか、ぼんやりとそのカケラに気付いてはいたけれど、もっと、チリもつもれば、とか、少しずつやっとくと、積み重なってお得とか楽とかいう感じでした。

 

もっと「当たり前の基準をあげる」を、理解して意図的にあげていった方が良かったのだと思います。

 

これからはとにかく、「当たり前の基準」をあげる。食事もヘルシーがあたりまえ!

 

ちなみにママ友の夕食は、「簡単だし体にいいから」酢の物をよく添えるそうです。

 

息子は純和風の酢の物が好きではないので、先日好評だったナスときゅうりのマリネをまた作りました。今度はトマトも追加してみました。

 

これは夫の分で、あまり好きじゃないみたいだったので、ほんの少しにしました。

息子と私はもっといっぱい食べる!

 

 

私と息子の夕食は早いので、基本的には4時くらいにはあらかたの準備をすませて、最後に焼くだけ、、とかにしてあります。これだけは「当たり前」にできますが、他がいまいちだ。よし、あげよう!

 

 

<

 

 

ランキング参加してます。「あたりまえの基準をあげる」って、みなさん知ってたのでしょうか、、、。

 

 

にほんブログ村

マリオネットライン 解消チャレンジ 40日め!薄くなった

50歳になってダイエットに美容にジタバタするブログです。

 

今日は、マリオネットラインを解消する!40日めです。

 

ブス写真がトップに表示されないように、違うのをのせます。

 

家の妖怪ウォッチカレンダーのかたすみについてる英語コーナー

(息子絶対見てないと思う)

 

You can do it ! ダイエットも、マリオネットライン解消も、できる、がんばります!

 

では40日目です。

 

マリオネットライン 解消チャレンジ 40日め!

 

ラインは薄くなりましたよ!

 

開始時

 

10日め

 

20日め

 

30日め

 

 

40日め

 

 

口角から顎までの、まさに「マリオネット」にある線が薄くなりました。

 

 

やったこと、効果あったもの

 

私が今実施中のマリオネットライン解消法の内容と、効果について書きます。

 

1)やせる

 

私の場合、顔の肉がついているのが問題なので、ダイエットしてます。

 

40日間では上下しながら3-4キロやせていますが、この10日間はダイエットは不調で1キロも減っていません。

 

やせる、頬の肉がとれれば、と思っていましたが、それは二次的なのかもしれません。

 

2)化粧品

 

肌自体の保湿やハリは必要だと思いますが、基礎化粧品はごく普通のプチプラです。

 

韓国シートマスクを2,3日に一回しています(激安)

 

 

3)マッサージ

 

リフトアップクリームを使ったマッサージを朝、夜にやっています。

 

これは、もっと消したいなーと思って、しばらくかなり本気でやりました。

 

ネットで見つけたAGOSのROSYというクリームで、

購入した時にマッサージ方法の紙がついてるのですが、それを見返してけっこうちゃんとやりました。

 

前に買った本↓もみました。

Book review マリオネットライン なくなれ~! 「一生たるまない顔を自力で手に入れました 」

 

両方共通してるのですが、「肌を擦らない」あと、「直角に手を当てて強めに押し上げる」のがききました。表現は違うのですが、同じことだと思いました。

 

アイロンをかけるように、まっすぐ上から「圧力」「ごしごしやらない」感じに近いと思います。

 

サンプルが終わって今1本目の途中です。

私の場合はサンプルは?でしたが、続けて効果が出た感じです。

 

確かにマリオネットラインは消えてきて、顔もリフトアップしているので、よい製品だと思います。

 

リンクを貼っておきます。広告だとなんかあやしいのですが、

製品や、製品と一緒に入ってるパンフレットやなんかは、むしろ素朴でエステがやってるマイナーだけどいい商品、といった感じです。

 

リフトアップクリームROSY

 

 

4)エクササイズ

 

空のペットボトルに少しだけ水をいれて、くわえてもちあげる、、というのが、きつくてビックリしました!

 

身近にペットボトルがなかったりして、毎日はできていませんが、3日に一回、後はスタンダードな「あいうえお」をやりました。

 

 

5)美顔器

 

美顔器は杉本彩さんのララルーチュを使ってます。

 

これも使っていてだんだんいいかな?と思ってきました。

 

↓これです。

杉本彩プロデュ─ス☆最新美顔器レジーナ!

 

ひきしめのEMSとコアパルスと高周波とLEDが全部入ってて、あんまり高くない。

大丈夫か?と思いました。

 

でも、ちょっとお高いちがうのはリフティング専用だったので、マリオネットラインだけでなく「美顔器」として使える方がいいと思いました。

 

買って送られたパッケージは、ありがちな分厚い紙のパンフレットもなく、ベルベッドの袋もなく、軽い美顔器とちっさいマニュアルと杉本彩さんの写真入りのぺら紙一枚。

大丈夫か??と思いました。

 

結論、大丈夫でした。というか、顔はあがっています。

 

「最高5分」と書いてありますが、3段階の強さレベルの最大で5分がんばったら少し頬が赤くなったので、時間も強さレベルもさげました。

 

私は眉間に少し、頬と輪郭だけで、正味3分だと思います。

 

眉間にシワよせないとか、口角あげる!とか、顔こわばってるようなので、気持ちもいいです。

 

 

6)顔を動かす

 

よく噛むのは定着して、気をつけてるせいか、多少はひきしまったのか、口の中は噛まなくなりました。

 

あと、口角をあげるようにしています(これは前美容院で見た美ストのバックナンバーで、美魔女の人が心がけてると言っていたからです)

 

 

思ったこと

 

マリオネットラインは改善してきたと思います。顔に肉あるし、まだ薄くなると思います。

 

自撮り写真でほとんど目立たない奇跡の一枚がとれる日もあります。

(でも、地下鉄の構内の鏡とかで、思ったより出てる時もあります)

 

思ったことは、

 

〇毎日継続する - 少しだけでも、とにかく毎日やる

 

〇複数のことをやる ー マッサージだけとか美顔器だけとか生活習慣だけとか、一個にたよるのではなく、効きそうなことを「いくつか」やるといいのではないかと思います。(ダイエットも同じですね)

 

〇恥ずかしいけど写真とっておいてよかった - 自分でも励みになるし、もしマリオネットラインで悩んでる人がいて、参考になったらいいなと思いました。

 

街や電車でいろんな人をみますが、私より年代が上そうでも、マリオネットラインがない人は何人もいました!

 

もう少しがんばってみます.

 

<

 

 

 

 

ランキング参加してます。

一緒にがんばりましょう~。you can do it ! 

 

 

 

にほんブログ村