アラフィフ美人になるために、あれこれやってます。

 

眉間のシワ(というか隆起?ぼこぼこ)を消したい!と思ってお手入れしました。

 

10日ごとに検証しようと思ってましたが、またちょっと忘れて、今38日目です。

 

約1か月ちょいで、私の眉間のシワは改善しました。

 

誰かの参考になるといいと思うので、まとめておきます。

 

検索して見つけた人がいるかもしれないので書いておきますが、私は50歳です。

 

眉をしかめる表情グセがあり、後、眠っている時もよくしかめていたようです。

 

目立つなあと思い出したのは40代からです。

 

すぐビフォーアフターを貼るとトップに表示されていやなので、

まず、使っているサージカルテープです。

 

 

 

1)眉間のシワ改善記録 これまでの推移 

 

2017年9月11日

 

寝る前にマッサージと、眉間にサージカルテープを貼るのを開始

 

 

9月21日

(開始時から2日間ほど、寝落ちしてテープを貼るのを忘れた)

 

 

10月3日

(その前から1日、寝落ちしてマッサージもテープを貼るのも忘れた)

 

10月17日

(その前から2日、体調不良の時にマッサージとテープを貼るのを忘れた)

 

写真だとうっすら?存在がわかりますが、肉眼では自分では見えませんでした。

 

私は視力がよく、ずっと裸眼で、シニアグラスもまだ使っていません。

 

眉間のシワ改善については成功した!ということにします。

 

 

 

 

2)やったこと、効果があったこと 

 

①マッサージ

 

◎寝る前に、眉間の隆起というか、ボコボコをほぐす。

 

私の眉間のシワは、細かい折りシワではなく、ドレープのようなボコボコでした。

 

まず、ここをココをフラットにする気持ちで、ゆっくりほぐしました。

 

右手でチョキをつくり、人差し指と中指で優しくクルクルする感じです。

 

フェイスライン用のマッサージクリームを使いました。私が使っているのはこれです

リフトアップクリームROSY

 

ケチって手持ちの普通のクリームとかを使ってみましたが、すべり?ほぐし?の感覚も違い、翌朝の効果も少し落ちたと思いました。

 

表情グセをなおすので、やはり保湿のものよりは、リフティング目的でマッサージに使えるものが良いと思います。

 

ほぐすのはとても気持ちがいいです。

やはり表情グセがついているので、そこが凝っていたり、固まったりしているのだと思います。

 

続いて、両手の人差し指の第二関節を使って、眉の上部分と眉毛にそって、眉頭から眉尻まで、ゆっくりツボ押しのように押します。

 

これも、とても気持ちが良く、眼精疲労にもきくようです。

 

マッサージとツボ押しで、副次効果でなぜか目がぱっちりしましたよ。

 

ほぐすからこのツボ押しを、もうベッドで寝る体制でリラックスしてやると、

ものすごく気持ちが良いのでおすすめです。

 

(しかしテープを貼る前に寝落ちに注意。私は何度かやりました)

 

②サージカル・テープを貼る

 

寝る前に、伸ばしたい場所にサージカルテープを貼る。

 

テープはいろいろありますが、私が使っているのは最初に写真をのせた、本当に普通のものです。たくさんあるので、まだまだ使えます。(500円くらいだった)

 

使う長さにカットして少し小さい袋などにいれておくと便利です。

 

貼り方もテープの種類もいろいろありますが、試行錯誤して、今は小さめにこんな感じです。

 

 

気を付ける点は:

 

 

〇マッサージしてすぐは貼らない、若干、なじませてから

 

(はがれやすくなります)

 

〇十分ほぐす。

 

〇「しわのないベストの状態」を意図してそれを固定する感じで貼る。

 

(適当にやると、しわがまだある上に貼ってしまうようで、あまり改善しません。

 

いいかげんに貼ると寝ている間にズレたり、変な場所に貼り跡の線が入ったりします)

 

 

 

③スキンケアをちゃんとする

 

顔の肌は一枚なので、肌のコンディション自体も大事だと思います。

 

朝晩は、普通にスキンケアします。基礎化粧品はドラッグストアで買った普通のものです。

 

マリオネットライン対策に、リフトアップのマッサージもしています。

それについての経過はここです→☆

 

朝だけしてるのは美顔器です。

 

美顔器は杉本彩さんプロデュースの本格美顔器レジーナ! で、額のケアの時間は短めで1分内です。

 

肌の調子はよくなった、と思ってましたが、先日体調不良で2日ほど美顔器をサボりました。すると、お肌は一気にしおれてカサカサ、ちょっとおでこのちりめんじわみたいなのが目立ちました。やはり、効果はあったのだと思います。

 

私は基礎化粧品は、化粧水、美容液かスキンオイルのどちらか、ロージーのクリーム、だけなので、とても少ないです。なので、美顔器はきいているのだと思いました。

 

④組み合わせてやる

 

「テープだけ」「マッサージだけ」「ケアや化粧品だけ」ではなく、組み合わせて効果があったと思います。

 

以上です。

 

ただ、眉間のシワは夕方おそめから夜にはうっすら出てきます。

シワ伸ばしの形状記憶持続時間は、続けると同時にだんだん長くなっています。

 

(ただ、私の場合は夜はあまり出かけないので、このくらいで十分だとも思っています)

 

そして、テープを貼り忘れたら翌日はずっとシワと一緒です(涙)なので、毎日続けることが大事だと思います。

 

私のケア法は簡単、コストもあまりかからない、マッサージは気持ちいい!ので、全く負担にはなりませんでした。

 

眉間のシワにお悩みの方がいたら、ぜひ試してみてください。

 

私は、本当は寝る前に顔に何かつける、、とかいうのは好きじゃないのですが、意外にすぐ慣れたし、効果もあるので全く気にならなくなりました。

 

アラフィフの皆さんだったら、10-20代の時、髪にウエーブつけるのに三つ編みして寝たり、カーラー巻いて寝たりしましたよね。あれより全然楽ですよ!

 

あとの改善方法として、私にはあってませんでしたが、下記もありました。

 

〇「眉間にシワができにくい表情」を見つける

要するにおすまし顔の基本ポジションですが、私の場合は、眉間にシワができにくい顔つき、は見つかりませんでした。マリオネットラインなら目立ちにくい顔つき、というのはあったので、人によってはあるのだと思います。

 

〇フェイスエクササイズ

ネットでも、本でも、眉間のシワのエクササイズはたくさんあります。

私はいくつか試して、うまく顔が動かせなかったのでやりませんでしたが、効果がある人もきっといると思います。

 

試してみてください。エステやボトックスに行かなくても、自分でできることはあると思いました。

 

 

 

ランキングに参加してます。

ダイエットの話じゃなかったですが、読んでいただきありがとうございます。

 

眉間のシワ改善の、「実際の体験談」が読みたかったけれど、写真付きのレポ

は少なくて、1つくらいしか見つけられませんでした。

恥ずかしいけれど誰かの参考になれば、本当に嬉しいです。

 

 

 

 

にほんブログ村