ダイエットと並行しているマリオネットラインの解消チャレンジです。

 

10日ごとに経過観察する予定が、書きたいことがたくさんあって、またまた忘れてしまいました。

 

105日めになりました。3か月とすこしです。

 

ブス写真がトップに表示されないように、お花の写真です。

 

 

これは先日結婚式の後のお食事会のもの。

 

すてきなブログにはすてきな画像がたくさんついてますね。

 

12月はステキ写真をたくさんとることをめざそう。

 

いや、それだけじゃなくて、体重減らさないとだわ。

 

さて本題です。

 

 

マリオネットライン 解消チャレンジ 105日め!

 

増えてきたので、途中はとばします!

 

 

開始時

 

85日目(前回)

 

 

105日め

 

 

 

 

右側が「長かった」のが、短く薄くなりました。

 

洗面所の電球をまちがえて、変に明るいのを買ってしまい、ここ数日は毎日シワやたるみがくっきりでガクーとしてました。これも、前回より明るい、残酷ライトの下です。

 

方向が悪く、老化が目立つ照明なので、マリオネットラインも自分でははっきり見える気がして、もう打ち止め(?)かな、と思ったりしました。

 

でも、自分の顔、毎日観察してたので、効果がよくわからなかったのだと思います。

 

写真にとり前と比べると、あれ?ちょっと薄くなった?という感じだったので、不思議に思い何枚も撮りましたが、確かに少し薄くなっていました。

 

なので、「もうかわらないやー」と思っても、冷静に観察して続けることには意味があると思いました。

 

 

 

やったこと、効果あったもの

 

マリオネットライン改善チャレンジの内容と、効果について書きます。

 

 

1)やせる(効果 ★★★)

 

顔の肉が原因の一つだと思ってます。前回から1キロちょっと体重は減りました。

 

でも、ダイエットを続けていると、少し体重が減った時は、風船がしぼんだように顔がたるんだ?下がった?と思うことがあります。

 

そういうときは「引き上げどき!」と思ってマッサージに気合いをいれると効果があるようにおもいます。ちなみに今はちょっとゆるんでる気がするので、ちょっと気合いいれようと思います。

 

なので、やせて顔の肉がとれるとリフトアップの効果はありますが、「やせるだけではダメ」だと思います。

 

 

2)化粧品(ベーシックケア)(★★★★★)

 

肌自体の保湿やハリは「最低限」必要だと思っていて、ごく普通の化粧水、美容液は使っていました。肌は土台であり基本は一番大事なのだと思いました。

 

おでこのシワを対策でアイクリームを追加したら全体的にハリがでて、マッサージの効果が長持ちするようになったと思います。

 

(おでこのシワについてはここです→おでこのシワ対策 裏技!)

 

でも、基礎化粧品については、私は「値段やブランドではない」と確信しています。実際、使ってるのもプチプラのドラッグストアで買えるようなものばかりです。

 

先日息子の矯正歯医者の待合室で「美的」を読み、「とにかく肌はこすらない」と何人もの人がいっていたので、洗顔や基礎化粧品はソフトにソフトに気をつけてます。ところどころたまに出た赤みが減った気がします。

 

3)マッサージ(★★★★★)

 

これは毎回書いてますが、朝晩のリフトアップクリームを使ったマッサージは、私には本当に効果がありました。

 

AGOSのROSYは今2本目を使い切り、3本目の途中です。

 

最近は乾燥するので、やや使用量がふえましたが、瓶は小さいですが、私は月に1本は使い切らないです。

 

こんな感じ。他の化粧品はみんなプチプラで、プラスチック容器に「白潤」とか「アルブチン!」とか日本語ででっかく書いてあるので、あまり素敵ではないのですが、これだけちょっとファンシーなのがだんだん気に入ってきました。

 

手の上とかでちょっと試してみましたが、他のクリームや美容液とはやっぱりテクスチャーが違うので、(しっとりだけど、びっ!と、とまる感じ)マッサージクリームは専用品を使った方がいいと思います。

 

 

 

 

マッサージの方法は、ROSYに同梱されていたチラシと、前に買った本↓も参考にしています。

 

Book review マリオネットライン なくなれ~! 「一生たるまない顔を自力で手に入れました 」

 

両方共通してるのは

 

「最初、首の下からリンパマッサージをする」

 

「肌を擦らない」

 

「直角に手を当てて強めに押し上げる」点です。

 

表現は違うのですが、同じことで、頬にアイロンをかけるように、垂直に「圧力」をかけてのばす、「ごしごしやらない」感じに近いと思います。

 

私にはきいているので、リンクを貼っておきます。サンプルは地味で、会社のサイトも???なのですが、送られてくる商品やチラシを見ると、地味だけどいい会社で信頼が持てました。

使い続けて、私は良かったです。

 

 

 

【ROSY】リフトアップクリーム

 

 

4)エクササイズ (★★★)

 

少しだけ水をいれたペットボトルを加えるエクササイズをやってます。

 

これは最近、ちょっとサボり気味です。最初に書きましたが、自分の顔を毎日見ると変化に気付かないので「変わらないや」とモチベーションがさがるんですね。

 

ビシっとやってれば、もっと顔あがったかも。。。

 

ダイエットと同じで、ちゃんとコツコツやっていこうと反省しました。

 

 

5)美顔器(★★★★)

 

これも続けていて、朝のみ3分弱ですが、肌の状態はいいです。

 

やはり化粧品のみと、美顔器をプラスしたのでは肌は違うと思います。

 

リフティングには、やはり元の肌の状態をよくしておくのは大事だと思います。

 

エクササイズと違って、マリオ線だけでなく「肌全体に効果がある」と思ったのと、洗面所ですぐ手にとれるところに置いたので、サボりませんでいた。

 

↓使ってるのはこれです。

杉本彩プロデュ─ス☆最新美顔器レジーナ! 

 

6)顔を動かす(★★)

 

よく噛むことはダイエットにもつながるので私には定着しました。

 

本当は人と会ったり話したり表情豊かにすごすことも大事なようですが、日中は一人が多いのでこれはできていないです。

 

でも、息子を叱ることが多いから悪い方に顔が動いてるかも、、、。

 

 

7)表情に気をつける (★)

 

これは、表情で目立ちにくくしているので、根本的な解決とは別の話です。

 

マリオネットラインが目立ちにくい表情というのがあるのはわかりました。

 

証拠写真にのせてるのは、本当の正面の普通の顔ですが、もっと口角をあげてあごの角度もあげて(ついでに光線も変えると)全く目立たない奇跡の自撮りがとれたりします。

 

でもまだそれをつかみきれてなくて、自撮りじゃなくて誰かにとられるときその顔びしっとはできないので、練習しないとです。

 

 

8)複数の施策を並行して続ける(★★★★★)

 

一つだけ、ちょっとの間試すのではなく、複数を継続したことに効果が出たと思います。

 

たくさん書きましたが、決して長時間かからず、エステとかサロンに行って帰ってくるより全然楽だと思います。

 

あと、ダイエットと同じに長期やって成果がでるのだなと思いました。

 

マリオネットラインに関しては、私は50歳で、105日間確実に加齢しているわけですが、不思議に顔はリフトアップできました。

 

なので、コツコツやれば、切ったり縫ったりしなくても、みんな成果がでるのではないかと思います。

 

 

 

 

ランキング参加してます。

ダイエットの話じゃなかったですが、またレポートしますね。

もしよければクリックしていただくと嬉しいです。

 

 

 

にほんブログ村