今日はお洋服を買いました。

 

もうじき親類の結婚式なので、服を新調したいと思ってました。

 

67キロになってゆるめのLサイズを買うつもりでしたが、67キロにはなれなかった、、。

 

でも、在庫?の黒ワンピが着れるので、結婚式は自分のじゃないからそれでいい!

 

ちなみに、在庫はコクーンタイプのLサイズでネットで買ったら全然パツパツで、1回も外に着たことがなかった。

 

私のワードロープの8割はいまだに「袋のようなライン」ですが、それでも8-9キロやせると多少は変わるんだわ、、と思いました。

 

で、買うはずだった結婚式衣装の代わりに、私服を一枚購入することを決意!

 

前に、超久しぶりにZARAに行き、オサレさに圧倒されながら、何も買わなかったことを書きました。→ デブでおしゃれ ステップ2はZARA

 

 

よし!ZARAリターンズです。

 

朝からノシノシ出かけてきましたよ。

 

 

感想は:

 

〇ZARAは開店直後からけっこう混んでいる

(渋谷店の前で、開店前に、ストア入り口で棒立ちしてるのは私以外にも何人もいたし、開店したら平日でも人が続々)

 

〇ZARAの服はオシャレだ

 

〇ZARAは店員もお客さんもオシャレだ

 

〇ZARAはたくさんのアイテムが散らばってるので、捜索は難しい

 

〇ZARAは大音量でポップスがかかってる

 

で、だんだん緊張したりテンションあがってきたのですが:

 

〇ZARAはサイズが豊富で、大きい人もたくさんいる

 

〇ZARAは年代が高い人もいる(推定、アラフォー以上)

 

で、少し落ち着きを取り戻す

 

いろんな人を横目でちらちらみながら、「絶対に似合う服を選んで買おう」と自分を落ち着かせて選びました。

 

ジミーな私ですが、たまには多少華やかな服も欲しいと思いました。

 

きれいな色のプリントのロングドレスがはやっているようで、形も柄もたくさんありました。が、ロングはどこにも着ていくところがないし、目立ちすぎる気がしました。

 

でも、しつこいようですが、XLもあるし、ゆったり目のデザインもあるから、けっこう大きい人も大丈夫!私にも、入りそうなのはたくさんありましたよ。

 

プリントも着てみたいな、と思い、店内をグルグルグルグル歩き回って、試着もして、私にしては冒険の服を買いました。4490円でした。

 

 

袋みたいではありますが、比較的細身、丈も短い。

胸の下はしぼってあるので、体にはフィットするけど、弱点の腰のハミ肉は隠れるので、黒のパンツとあわせたら、スタイルよく見えました。

 

ちゃんと試着して、うん、いいかも!と思ったけど、家に帰ったらちょっと派手かな、あたしやらかしちゃったかな、とかびくびく。ううん、大丈夫!今シーズン数え切れないくらい着るよ!

 

結婚式用の息子の黒い靴下を買うのをすっかり忘れて帰宅したのですが、

 

ZARAのお買い物、とてもエネルギーを使います。ゆっくり考えたいから店内にソファーとか置けばいいと思いましたー。

 

じゃなくて!

 

オシャレな人というのは、いろいろ選んだり、似合う服やコーディネートでテンション上がったり、実はとんでもなくエネルギーが高いのではないかと思いました。だから、やせてる人が多いのかしら。。。。

 

とはいえ、まだまだ全然やせてはいない私は、また大きめの人のファッションリサーチをネットサーチしました。

 

なんだかだんだん趣味になってきた!

 

アメリカでは多様性の理解や、広告宣伝に踊らされずリアルな体を愛するというようなムーブメントがどんどん高まっていて、プラスサイズのモデルも活躍しています。

 

でも、プラスサイズのトップモデルなんて、私がみたら全員「ただのグラマーな美人」の人で、日本の普通のデブには参考にならないです。

 

プラスサイズのファッションブロガーの方が、全然面白いです。

 

 

見始めた時は、とにかく大きい人がオシャレを楽しむのがいいな!と思いましたが、だんだん自分の参考にもしたくなり、アラフィフ以降の年代 + プラスサイズ で探してみてます。

 

この人はそれで見つけた、アラフォー以上の人。

とてもゴージャスです!

 

 

写真を見てると、いつもシックで、アメリカのドラマをのぞいてるみたいです。

 

CNNでプラスサイズ市場のことをお話したり、本格的に活動されてる方だと思います。

 

サイトはここです→nikki freestyle

 

 

プラスサイズのブロガーさんを見ていると、オシャレが大好きなだけじゃなくて、自分の体にプライドを持っている、気迫のようなエネルギーが満ちてます。

 

どうやらオンラインのコミュニティがあって、ブロガーさんどうしの交流もさかんなよう。団結、強そうですね、、、。

 

でもアメリカ在住の親友、マミちゃんによると、私ぐらいの体格では全然プラスサイズではないそうです。

えーそれじゃー仲間にはいれてもらえないかしら、、、て、それ以前にオシャレじゃないし!

 

私はプラスサイズのファッションリーダーになりたいわけではないし、もっとやせたいです。

 

でも、世の中、大きくても、デブでも、素敵な人はいっぱいいると思います。

 

それを認めようという声が大きくなるというのは、世の中はだんだんよくなっていくなあと思いました。

 

 

 

 

ランキングに参加してます。

ZARAオシャレでした!でも、激しく疲れましたはあはあ。

 

 

にほんブログ村