お久しぶりです。

 

連休は日光に行きました。

 

私は旅行が好きなのですが、息子の受験もあり、なかなか機会がなかったので嬉しかったです。

 

日光は息子が受験勉強をして、行ってみたいなーとつぶやいてたところです。

 

私も中学かな?修学旅行以来でした。

 

天気がよく、青空に、雪も残っているなかの世界遺産、すごくきれいでしたよ!

 

東照宮です。これねー時代を考えると、とんでもなくゴージャスでド派手な存在だったんじゃないでしょうか。

 

 

 

 

びっくりしたのはね!日光が、外国人観光客でものすごく混んでたことです。

 

東武日光の駅を出ると、バスの周遊券とか主要な観光場所の入場券を買える観光センターみたいなのがあるんですが、外人で激こみでした。世界遺産もどこも外人がいっぱい!なんとなくですが、日本人より多かったような?

 

日光はどちらかというと割とジミーな観光地だと思ってたのは全くの間違いで、さすが世界遺産です。

 

いわゆる三猿の前で、可愛いヨーロッパ人の女の子が3人であのポーズをとって写真を撮っている、、、日本はメジャーになったんだわ、と感慨を持ちながら、ひょっとして通貨が安いからかしらと思う私はネガティ部長、、、ダメじゃん!

 

そして日光にもいらっしゃった美容の神様!

 

 

美容と健康の湧き水ですよ!もちろんごくごく飲みました。

 

息子は、「テキストで見たのと全然違う~」とコメントしていて、えっ、そうなのか?と驚きましたが、私も自分の記憶の日光よりずっとハデ、かつずっと賑わってました。

 

美容の神様にもお参りできたし(お守りを買ってしまいました!)日光は山の中+世界遺産で、なんだか一粒で二度おいしいみたいな良いところなのですが、実はダイエットにもいいです。

 

まず、たくさん歩けるし、あとはグルメ名産品が少ないし、まだ魅惑の?レストランみたいなのはそんなにないんですよ!素敵でしょう!?なにしろ、一番の押しが「湯葉」だからね!ヘルシー。

 

スイーツの類も、有名な金谷ホテルとかあるけれど、ダイエットを押し切って是非食べたいざます!みたいなのは少ないです。

 

多分、京都とか金沢だったらこうはいかないし!箱根や熱海も、私の印象ではけっこう地元のお菓子屋さんは多く、しかもそこいらじゅうで温泉饅頭とか湯気をたててて危険ですが、日光にはそれがない!ガッツポーズ!みたいな。

 

ついでにいうと、私はお土産マニアで、観光地で素敵な伝統工芸とか、よくわからないダサかわいいものとかを買うのも大好きなのですが、日光はあんまりいいものがない!

(3猿グッズとか、誰も作らないのかしら?あったらきっと、私は買ったと思う、、、)

 

でも、オリンピック開催に向けて、日本中は観光業にすごく力をいれてますね。

 

2020年には、日光に巨大で豪華なリッツ・カールトンも開業予定のようです。

駅に模型があったし、ネットにものってました→ 2020年夏、リッツカールトン開業

 

なので、私の予想では日光は、今は弱点の「グルメ、お土産関係」もぐーっとパワーアップして、もっと危険な場所になるんではないかと!

 

そんなことを考えました。

 

現時点での日光は安全な場所で(注、ダイエット的には)旅行では太らなかったです。

 

しかしその後、私は小学生と小学生らしい余暇を楽しんだらちょっと太ってしまったんですが、そのことはまた次回書きますね。

 

引き続きよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。

応援いただけるとうれしいです。

 

 

 

にほんブログ村