東京は雨で寒い!

今日は、薄手のダウンを着てる人を見ました。

 

冬のダウンは素敵だと思うけど、暑がりなのと、デブに見えるのであまり着たことがありません。

今年は新調してみようかなあ。

 

体調を崩し夢の60キロ台に!

 

でも、こういう減少ってすぐ戻りがちなのを私は知ってます。

思えば中学生か太めだったから、人生の四分の一くらいはダイエットしてるから。

 

食欲も戻ってきたけれど、60キロ台を維持したいのと、今週は息子の学校のPTAで大事なお仕事がいっぱいあるから、体調は崩したくないところ。

 

軽めの食事を少な目に。

 

で、白湯です。

 

お白湯が健康にも、美容にもいいことは知っていました。

 

ネットや雑誌でも見たことあるし、

 

身の回りにも「白湯」な人は何人かいます。(ちょっとスピリチュアルな人が多い)

 

ちなみに、私は親戚が香港に住んでいるので、1-2年に一度は行くのですが、香港女性は本当に白湯を飲む人が多いです。

 

改めて検索してみて、「白湯ダイエット」なるものもあるようでした!

 

いくらなんでも白湯飲んだだけじゃやせないだろーと思いますが

(でもやせたと言ってる人もいる)

 

〇水分補給は大事

 

〇刺激が少ない

 

〇体を温める

 

というので、しばらく本格お白湯デビューすることにしました。

 

白湯でやせないだろーと思いながらも、「体を温めて代謝をよくする」というのにはちょっと惹かれます。

(私は基礎体温が35度台で低いです。そのせいか、どうも自分の基礎代謝は500カロリーくらいしかないような気がしてならないです)

 

で、お白湯について。確かに、いいものです。要するにタダのお湯なんですが(爆)

 

これを飲んで具合が悪くなることはないでしょう。

 

嫌いとかまずいとか思う人はいないはず。安いし。

 

お白湯ライフで気づいたことがありました。

 

1)本格お白湯はけっこう面倒

 

ネットで白湯について検索すると、世の中には「お白湯マイスター」みたいな人が山ほどいて、専門サイト?もいっぱいあることがわかりました。

 

そもそもの白湯の効能について、アーユルヴェーダ寄りの人、水質重視の人、沸かさないとダメ、沸かしすぎはダメ、すぐのんじゃダメ、熱いから水まぜちゃダメ、電子レンジはダメ、水道水はダメ、ミネラルウォーターを沸かしてはダメ、エトセトラ、エトセトラ。

 

ちなみにですが、いろんなブログやサイトを見ますが、本格お白湯リストの人は「〇〇じゃないとダメ!!」という断言が強い気がしました。

 

シンプルなものほど奥が深いのかもしれません。

 

が、なんでも「○○じゃないと絶対ダメ!」ということはないと思うし、

 

「○○をやらなくちゃいけない!」ということもないと思うのです。

 

私のダイエットの身上は「ゆるめ」なので、本気お白湯リストの人々に入門するのは後日にして、「電気ポットで沸かした、ただの暖かいお湯」を飲むことにしました。

 

ちなみにお白湯飲んでる知人(アラフィフ美人のミミコ先輩と、ママ友の一人)は、浄水器の水を沸かして飲んでるそうですが、二人とも20分は沸かしてないといってました。

 

2人とも少しスピリチュアルな人で、沸かす火のエネルギーが入るから、というようなことを言ってました。

 

2)お白湯は思ったほど飲めない

 

なんちゃってお白湯は、体にやさしくしみこむようではあるのですが、大量に飲むのは難しいです。

 

暖かいので、ウォーキング後のボトル炭酸水を一気飲み!のようにはできないし、

 

あと、一杯飲むとお腹がいっぱいになってしまうので、これで一日一リットルとかはけっこう難しいと思いました。

 

でもできるだけ飲むようにして、代謝あがってダイエット加速できるか?ためしてみます。

 

ママ友の方は、お白湯の他はたまにハーブティを飲む程度と言ってましたが、そういやいつも水筒持ってたな。お茶するときとかはどうするんだろう、、、。

 

効果があったらまたブログに書きますね。

 

なんちゃってお白湯はマグで飲んでます。

ムーミンママは息子とおそろなんだけど、息子あんまり気が付いてない様子。

 

これはアラビアのムーミンシリーズで、他にもいろんな柄がありますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます

一緒になんちゃってお白湯飲みませんか?

 

 

 

にほんブログ村