50代でダイエット、アラフィフで美人になりたいブログです。

 

ちょっとだけやせて

 

ちょっとだけマリオネットラインも改善し、

 

ちょっとおしゃれにしたり、ヘアメイクに気を使うようになりました。

 

きれいになるためには「自撮りをしろ」とアラフィフ美人のミミコ先輩に言われました。

(その記事はここです→アラフィフ美人は自撮りから

 

ミミコ先輩は「毎日撮れ」とおっしゃったのですが、さすがに毎日はとってません。

 

でも美容院にもいったし、マリ線も薄くなったし、、、と記念にとってみたところ:

 

気になります、、、眉間。

 

顔の肉もマリオネットラインも、角度や光によっては目立たない奇跡の写真がとれます。

 

でも、眉間のシワはいつもひそんでいて気になるようになりました。

 

これはけっこうきれいに取れたうそっこ自撮りですが、やっぱり気になります。

 

思い切ってのせますね、、、。

 

この、しわっていうか、ドレープみたいなの。

 

(ちなみに、修正アプリにはしわ消しというのがあるので、写真上では抹殺してあります)

 

 

化粧品も美顔器もマッサージ方法もゲットしたからには、やってみます。

 

眉間のシワをなくしてやる!

 

 

眉間のシワを取る、始動

 

 

ネットや本で調べ、しばらくやってみるのは以下の通り

 

〇マッサージ

 

眉間の場合は 固まっているのを「ほぐす」という方法がいくつかありました。

 

ほぐしながらマッサージ、やってみます。クリームも美顔器もマッサージもできそう。

 

マッサージは、以前書いたナナさんの本とROSYのチラシを見て本気でやってみます。

 

ささっとはしてましたが、どうしても頬に気合いが入っていたので、今日からは眉間にもカツを入れます。(喝!って叫ぶといかにも眉間にシワよりそうですが)

 

〇エクササイズ

 

試してみたら難しいです。

 

難しいのは多分効くと思ってがんばります。

 

〇サージカルテープ

 

これはちょっとクスっと笑ってしまったのですが、医療用テープを寝てる間におでこに固定!

 

おもしろいので試してみようと思います。

 

効いたという人もいましたよ。なんともいえないのでリンクは貼りませんが、興味があれば「眉間のシワ サージカルテープ」で検索してみてください。

 

以上、眉間のシワを取るにもチャレンジしますから、また書きますね。

 

私は額が狭く、おでこはパンと張ってないので、マッサージやエクササイズがしにくいです。

 

頬と違っておでこに余計な肉はないので、ダイエットは関係なくお手入れが勝負なのかしらと思っています。

 

顔をしかめがちなので気をつけようと思いました。眉間のシワもいやですが、怖い顔してる(しかも体重70キロオーバーの)おばさんはもうやめようと思います。

 

今日は用事があり東横線に乗ったのですが、車中の女性を見ると、ざっくりアラフォー、アラフィフだとマリオネットラインも眉間のシワもあったり、なかったり。

 

でも、眉間にシワ(あるのか、その時よせてるのかは不明)があると、きれいでおしゃれな人でもとっても怖そうに見えました。

 

中国の伝説の美女西施が、具合悪くて眉をしかめてものを見るのがなんとも趣があり、

素敵だと思ってみんな真似した、、、という「ひそみにならいて」の故事どおり、

まずは普通の王道、眉間にシワよせないようにしよう!と思いました。

 

 

 

 

 

ランキング楽しみにしてます。眉間にしわよせないように見ますね。

 

 

 

にほんブログ村