神社やお寺で祈願して叶ったらちゃんとお礼をしなければいけないシリーズ、今日は慌てて神田明神です。

 

私立に合格したはいいですが、書類を書いたり住民票を取ったりいろいろ面倒くさくて!現実逃避でもあります。

 

なんでも続けると習慣になる(たとえば、ダイエット生活)、でも、元に戻ったらすぐそっちが習慣になる(たとえば、反ダイエット生活に戻る)という、人間とはいかに弱きものか!みたいなことを書きましたが(私だけなのでしょうか、、、、)

 

事務作業についてもそうだと思いました。

 

私は数年前まで会社員だったので、毎日毎日ペーパーワークをしていて、その延長で保育園とか小学校の事務書類もサクサクやってましたが、主婦になると紙一枚書くのが本当に大変なことに感じます、、、。

 

神田明神は、私的には「なんだかいい感じ!」がする場所で、赤坂豊川稲荷よりも親しみやすい?明るい?気持ちの良い場所でした。

 

ひょっとしたら、神社にも「相性」的なものがあるのかもしれません。何件もいったらわたしにもスピリチュアルなセンスが芽生えてきたかしらーやったー!

 

赤坂、四谷散策が楽しかったので、神田周辺を散策。

 

古い下町の風情が残っていて楽しい!(ついでに、赤坂、四谷よりも老舗っぽい食べ物屋も少なくて誘惑も少ない)

 

ビリヤード場があった!すごいレトロな感じ。

 

 

本当に営業してるのかな??ちょっと興味しんしん、もうおばさんだから一人でも入れなくはないけど、私はビリヤードが超ドヘタだからな、、、。

 

 

 

今日も1万歩あるけました。やせるかな??

 

帰宅してから、ママ友に「目の疲れに激効く」というクコ茶、というか、クコを入れた白湯?を飲みました。

 

 

これね!ただクコ入れただけなんだけど、すっごく甘くてびっくりしました。クコも戻ってほんのり甘くてすごくおいしい。

 

2日くらい1日一杯飲んだだけで、なんとなくいい感じです。

 

加齢か?スマホ依存のせいか?目の疲れが気になるのですが、ママ友ルートでの「目の疲れに激きく!」というので、今まで他に効果があったのは

 

〇ラクトフェリンのサプリ

 

〇生のブルーベリーを大量に食べる

 

ほんとに「サプリとか食べ物で全然ちがうんだー」というくらい疲れ目にはききました。

 

ただし両方お高いのが難点です。

 

ラクトフェリンは高いサプリじゃないと効かない!という都市伝説で、高いのを飲んでいました。たしか1か月で5-6000円はしたような。

会社を辞めてあんまり目が疲れなくなったときにやめてしまいました。

もともと体の中にあるはずなのに、そんなに高いって、変じゃない!?

 

ブルーベリーは「生じゃないとだめ」というこれまた都市伝説です。

 

私は実は「生のブルーベリー」が大好きなのですが、東京では高いです。

あ、でも、ウォーキングがてらにそのへんでお茶飲んだりするのをやめれば、毎日1パック食べられるんだけど、、、、モゴモゴ。

 

クコ茶はまだ日にちが浅いですが「ママ友のお友達の、精密画が趣味で目が疲れる人」がすっごく効いたって言ってるって、「友達の友達」だから、そんなに離れてないし、なんか信憑性あると思いません?

 

なんだか私のブログ、美容・ダイエットから、健康シニア路線に変わってきちゃいましたが、そういうつもりではないんです、、、、。

 

連休は息子とお疲れ旅行+友達とお疲れ大宴会をするので、ブログはお休みします。

 

行先は日光で、息子のリクエストなのですが、どうせなら受験のずっと前にいって、ちゃんと記憶に残るようにすればよかったなあ、とちょっと反省してます。

 

 

 

 

ランキングに参加してます。

応援いただけるとうれしいです。

 

 

 

にほんブログ村