昨日から「背中の肉」をとるエクササイズをしたら、今朝筋肉痛でびっくり。

 

ほんの数分だし、たいしてきついと思わなかったのに。

 

効いてるんだわ!とウキウキしながらも、「ちょっとでも違うんだ」から、

 

「ほんのちょっとやること」の大事さについて考えました。

 

ダイエットも、美容も、「無理しない」「ゆるめに」を信条としてたんですが、まあ多少成果は出てる。よかったな。(思ったより低速だけど)

 

でも、「無理しない、できる範囲で」と、「ちょっとだけやる」は、似てるけど違うんじゃないかと。

 

エクササイズでも食べるものでも、

 

無理しないというのは、もっとニュートラルな感じで、

 

ちょっとだけやる、というのは、やる意志が入ってる

 

みたいな感じです。こっちのほうが、少しだけ前向き度が強い?

 

前に、きれいな人は「当たり前にやることが多い」と思ったことを書いたのですが、

(ここです→当たり前の基準をあげる

 

それって要するに「ちょっとだけやる」の積み重ねなんだなということです。

 

スゴイことを毎日たくさん当たり前にやるというのは、なんかもう慣れてて違う次元の感じで難易度が高いけど、それより前に、「ちょっとだけやろ!」というのが続けられるということ。

 

昔、私が20代半ばで働いてるとき、仲良しだった同僚がいました。

 

それぞれ日本の金融機関に、同じ年に新卒で入社して、3年くらい働いて、小さな外資系の会社に転職して同僚になった人。

 

私は日本の会社で一般職で雑用みたいな仕事をしてたから、知らないことやできないことが多かったけど、彼女は総合職だったので、優秀で知識も多かった。

 

なんか新しい金融知識をどんどん勉強してたし、Macだって使ってた。

(当時の私は何も知らなかったし(株価コードはいくつか暗記してたけど)、日本の会社で使ってたのは東芝の普通のワープロだった。しかもひらがな入力!)

 

でも年も近くて気さくで仲良くなって、私は彼女みたいに優秀になってもっと難しい仕事とかもしてみたいな!と思いましたが、彼女は頭が良いし、私は短大卒だから無理だと思ってた、、、

 

でも、グチのような憧れのようなことを口にした時、彼女は、

 

「ちょっとだけやればいいんだよ。ちょっとだけ本とか読むとか、ちょっとだけでずいぶん違うよ」

 

で、若くて素直だった私はそうなんだ!と思い、退社後大きな本屋でそれまで足を踏み入れたことのなかった金融の本とかのコーナーに行き、当時知識を得たかったと思った分野の本を買ったけど、全然わからなかった。。。

 

「難しくて全然わからなかったよ(涙)」

 

この時点で「私はやっぱダメなんだ」とかへこたれてるんですが、元同僚は:

 

「もっと簡単な本を探しなよ。で、全部暗記したり完全に理解できなくてもいいんだよ。とにかく、ちょっとだけやるんだよ。なんでも、ちょっとだけでずいぶん違うよ」

 

私はその後、日経新聞を購読して多少は勉強をするようになり、仕事もコピー取りみたいなのからは脱していくのですが、それでもファッションとか音楽とか恋愛とか、仕事以外の興味が多すぎて、私の「ちょっとだけ」は少なかったかも。

 

ちなみに元同僚は転職して順調に出世して、まだ現役。

たまに新聞とかで経済コメントのインタビュー受けたりしてます。

昔も今も、スリムで美人です。

 

四半世紀を経て、背中のエクササイズからあの時の同僚の言葉がよみがえり、仕事もダイエットも、多分人生なんでも同じで、「ゆるめにやる」じゃなくて、「ちょっとだけやる」というのが大事なんだと思いました。

 

で、課題はどうやって「ちょっとだけやる」かですが:

 

私の場合は

 

〇毎日、ちゃんとやろうと自分に言い聞かせる

(ブログをはじめたのも、良かったと思っています)

 

〇やることを書く!

前日の夜か朝イチがいいと思います。

すごいアナログですが、やっぱりメモに書く→やる→線で消す、というのは気持ちがいいです。

 

 

これは最近使っている、パラッパラッパー!のメモ。

 

ちょうど20代後半の頃、家ですごいやってた、、、

(だからもっと仕事の勉強できなかったのか!?)

 

20周年でプレステでリバイバルだそうで、息子受験だから受験だからと念仏を唱えて買うのを我慢してます。

 

なんかダイエットとも美容とも関係なく語ってしまいましたが、「ちょっとだけ」を積み重ねること、それから「ちょっとだけを積み重ねることができること」、で、やりたいことやなりたい姿にはなれると思いました。

 

ちなみに背中ですが、お腹と違ってドローインとか、自分で一時的にひっこめるとかできないのが難です。人とも比べにくい。

 

自分でもガン見しにくいところを減らしていく、というのは、「意図的にちょっとだけやる!」とちょっと似ている難しさがあります。

 

 

 

 

ランキングに参加してます。

パラッパ好きだった人いますか~。

きっとやせられる!I gotta believe ! 

 

 

にほんブログ村