昨日は息子の学校の校庭開放当番というお仕事があり、激寒かった!!

 

近所の子供が遊べるように、という趣旨はいいと思うのですが、寒かったのと、学校ではインフルエンザも流行してるので、子供あんまりこなくって。

 

一緒のお当番の人は、受験生のおうちだったので、受験の話ばかりしてて、白髪対策の話きけなかったわー。

 

でも、一人の人は、ストレートのおかっぱみたいなヘアスタイルで、白髪はところどころきらっと出ていたから、きっと染めない派なんだと勝手に納得しました。

 

そんなにおしゃれに凝る人ではなく、メイクもほとんどしてないけど、肩くらいの髪はまっすぐのサラサラだから、白髪みえてもやつれてみえなかった。

 

多分髪はブローしてるか、もとの髪質がまっすぐできれいなんだと思うけど、天然ではきれいなヘアスタイルにならない私は、ちゃんとセットしようと肝に銘じました。

 

そのおかっぱの人ですが、久々に会ったら、少しやせたように思ったので、聞いてみたら:

 

更年期で体調が悪くて、通院中、漢方薬飲んでるけど、食欲があまりなくて、、、、

 

あら大変ねえ、

 

でも、彼女はさらっと言いました

 

でも体重は変わってないよ。なんか、更年期ってあんまりやせないらしいよ。

 

へえ、そうなんだ。

 

私は、日常生活に支障が出るほどの更年期の症状は、いまのところありません。

 

母もそうだったし、姉もわからなかったといってるので、体質だといいな!とは思っていますが。

 

最近、受験ストレス?で、そんなに食べてないのに体重が全然変わらず、いやだとか悲しい以前に、なんだか不思議でした。

 

ママ友に「更年期はやせない」と聞いて気になり、後でネットで調べました。

 

更年期障害そのもの、というよりは、年齢的に、代謝の低下、そしてホルモンの影響でやせにくいとありました。わかってたけど、なんだかやだわ。代謝は知ってたけど、やっぱりホルモンが足りないのね。

 

でも対処法はやっぱり「食事と運動!」で、普通のダイエットとまったく同じ。

 

ちぇっ、、、、やだけど運動増やすしかないか。最近ウォーキングサボり気味だったしな、と思いました。

 

更年期の話をする前に、なんでやせないの?といろいろネットサーフィンしていて、「ストレス」説を見つけました。

 

私は、「ストレスで太る」というのは、ストレスがあるときに食事の内容が悪かったりして太る、ストレスそのもので太るわけない、、と思っていたのですが、どうも「ストレス下にあるときは、体の代謝が正しく働かずに太りやすくなる」という説明もあり、ええー。そうなのか?

 

でもこれの対処法も、「食事と運動!」(こっちは栄養バランスに気を付けて、体を動かしてエンドルフィンを、、みたいな話)

 

昨日の発見は:

 

アラフィフダイエットを邪魔するのは、「代謝、ホルモン、ストレス」(あと弱い自分)

 

対処法はとにかく「食事と運動」

 

ふー。あれこれ探したりモチベ高めたりジタバタしても、このジミーな基本に立ち返るわけですね、、、。(でも、エストロゲンを高める小細工とか、いろいろ調べてみたりする)

 

 

キットカットは昨日ママ友が息子に、とくれました。「きっとカツ!」ってもじって受験のお守りアイテムとしても人気があるらしいですが、私の家の近所では売ってるのを見かけなかったな。みんなに、一袋ずつくれた!

 

日本はクリスマスとかバレンタインだけじゃなくて、受験とか、あとアニメのコラボとか、なんかテーマ別のお菓子のバリエーションが多くて、実はお祭り?もりあげ?好きな国民性なのかもしれないと思います。

 

キットカット、味は好きです。今は食べないけどね。

 

何年も前は「キットカット」でしょ!勝つじゃない!違うだろ~」とか思ってたけど、受験シーズンにもらったら、嬉しくて身に染みました。

 

私は素直になったのでしょうか、ちょっと加齢のせいって気も、しないでもないのですが、、、。

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。

応援いただけるとうれしいです。

 

 

 

にほんブログ村