午前中にダウンとスニーカーでウォーキングをしてみました。

 

へー、ダウンって軽くて暖かいのね!

 

しかも、黒(ないしは紺とかグレーとか)にマフラーを巻いて、黒パンツにスニーカーを歩いてる人、というのはものすごくいっぱいいる!

 

ついでにマスクをすれば、完全に街に同化

 

自分はデブとかそういうことは全く気にならなくなる!

 

これね、「隠れていたい」とか「目立ちたくない」とかそういうのとは別で、本当に外見が気にならないという珍しくクリーンな気分を味わいました。

 

美容的にはいいのか悪いのか微妙ですが、自意識過剰すぎて、自信がなさすぎて外を歩くのが好きじゃなかったステージから脱出できた!と感じた、さわやかで寒い朝でした。

 

でもねー、別に目立たなければなんでもいいわけではないんだと思う。

 

髪もぐちゃぐちゃじゃないし、メイクもしたし、ダウンもちゃんと選んだ、スニーカーも古いけどちゃんと選んだから、「目立たない満足」の背景にも、「これでいい」とか適当じゃなくて、ひと手間?ワンステップ?必要なのだと思いました。

 

たぶん、センスとかそういうことじゃなくて、「ちゃんと自分で選んで納得した」というのが安心につながるんじゃないかと。

 

で、安心とか、私へんじゃないかな?とかビクビクしないのが、なんかオーラみたいに出て、しっくりと街になじめるんじゃないかと

 

(ここでオサレな人なら、厳選のオサレアイテムで、私はオサレなのよ!オーラを出し街で輝く)

 

そんなことを考えました。

 

今日は夜チキンを焼くので、午後は丸鶏を買いに行く。

 

クリスマスにしか焼かないので、慣れなくて何度焼いてもやっぱりコワイ、、、。

 

 

クリスマスのお皿は、10年くらい前に東京フォーラムの大江戸骨董市で買ったもの。

 

昭和の時代の輸出用のデッドストックで、かわいいけど、家の他の食器にはあわないなあ、と一回見送り、でも欲しくなって引き返して買ったもの。(やっぱり年取ったから昔のことをよーく思いだす!)

 

やっぱり家の食器には全然合わないし、実は食事にもお菓子にもあまりあわない。

 

冬は息子がミカンをよく食べるんだけど、ミカンとも全然あわない。

 

でも今日はせっかくチキンも焼くから、フィンガーフード的なものでも、がんばって作ってみよう。食べ過ぎないよう気をつけます、、、。

 

 

 

 

ランキングに参加してます。

応援してもらうのが励みになります。

 

 

 

にほんブログ村