今日は、人生立て直そう!と考えるに至ったまでを書きます。

 

長い人生について考えた

 

ここ数年、いろいろうまくいかなくて、もう全部やりなおしだ!と決意しました。

具体的には、仕事をやめ、育児に悩み、夫婦関係が破たんし、何もかもどうでもよくなってました。

 

何か大きな出来事があったとか、天から啓示がおりてきたわけではなく、もういい加減自分で自分が嫌になった、ちょうど50の節目だし、、、といったところです。

 

2017年になってから、「LIFE SIFT 100年時代の人生戦略 」リンダ・グラットン著 を読んだのは、考えるきっかけとなりました。

 

人生長く続くので、定年、あがり!じゃなくて、長期での人生計画が必要という本です。

 

ライフステージにあわせながら、仕事もできるだけして、幸せも追求する。いい本ですが、何も考えなかった自分が怖くもなりました。

 

40代半ばくらい、なんか人生もうあとは下り坂、、、みたいに思っていたのですが、人生まだ長く続く可能性がある。仕事を含めた生き方に、戦略が必要という本です。おもしろい。そしてこわかった。

 

私の家族は女性は長命で、80代、90代の伯母が何人もいるので、自分も長生きする可能性は高いかもしれないと思いました。

 

その時点では、「残りの数十年をいきいき、ハッピーにしよう!」「50代からがオトナの女性の本番よ!」というような前向きな感じというよりは、「つまらない毎日がずっと続くのはいやだな」という考えでした。

 

 

今後の人生を計画した

 

50代以降、何をどうしたら今のようなイマイチな毎日ではなくなるのかな。

 

私は考えました。

そして、古今東西を旅しました(注・主にネット上で)

 

このリサーチ活動(エンドレスネットサーフィンともいう)、いろんな人のブログとかでおすすめされた本なんかの助けも得て、いろいろ考えました。

 

仕事をやめてからあまり真剣に考えること、また、考えたことをまとめる、というようなことがなかったので、結構疲れました。

 

いわゆるライフ・プランニングにもいろんな方法があります。本もあります。

 

読むと良い本で納得できるのですが、なかなか実施できなかったり、女性が書いた女性向けだと、ワクワクするけど、精神的すぎてついていけなかったり。

 

参考になった本やWEBはたくさんありましたが、結局私がアウトプットできた、と思ったのは、いろんな資料をごちゃまぜにした中の、ほんの少しのことです。

 

1.     ノートを準備した

 

ノートを持つのも何かの本に書いてありましたが、これはいいと思います。

手書きは頭が整理できます。ただ、人には絶対に見せられないけど。

 

2.     いっぱいリストやメモを作ってノートに書いた

 

やりたいこと、ほしいもの、いきたいところ、自分が好きなもの、理想の生活、今の問題点 変えたいこと、etc…..

 

リストを作るのはいろんな本やいろんな人が推奨してますね。

 

3.     やることをきめた

 

ポイントは、これからの人生をやり直すということだったので、それに基づき3つを意識しました。

 

①  自分がやりたい、またはやらなければいけないこと

 

②  今、でやること

 

③  本当に重要ないくつかに絞ること

 

こんなことをして、私はいくつかやることを決めました。

 

この時点で、もう2017年の5月とかそのくらいです。

 

実際、ちゃんと自分に向き合いダイエットをはじめたのはさらに先で、正直2017年の7月に入ってからです。

 

わたしがやると決めたことのなかに、「きれいになる」ことがありました。私はデブでブスでださくて、それを変えたいと思ったからです。

 

ブログもやってみたかったので、はじめることにしました。

 

このブログでは、主にこの「きれいになるプロジェクト」について書いていきたいと思います。

 

ダイエットはちょっとずつ効果がでているので、そのこともまた書きます。