50's Beauty Diary

50's Beauty Diary

50代主婦がきれいになるプロジェクト。77キロからのダイエットスタート!

記事一覧

私も価値ある?ヴィンテージ

体重はギリギリ67キロ台でかわらずです。

 

2,3日いろいろ食べると軽く1キロとか太り、それを1-2週間とかでなおすサイクルで、その後イベントがあれば体重は横ばいで、なければゆっくりゆっくり、超ゆっくり減っていくというサイクルがよーーーーくわかりました(むなしい)

 

 

 

今日は午前中実家に、家具の移動とかを手伝いに行きました。

 

高齢のオカンが一人だといろいろ不便がありますね。

 

今日の東京は快晴で暖かです。

 

早咲きの桜が咲いていて、ムクドリがとまっているというベストショット!

 

 

きれいにとれた!でも、オサレとかインスタ映えとかじゃなくて、中年の自然写真みたいな感じねえ、、、。

 

午前中に来てほしいということだったので、少しウォーキングもプラスして、早めに家を出ました。

 

やっぱり、「身だしなみに気をつけよう!」と思う、気合い観察(命名わたし)には、朝がいいですよ!

 

今日はお仕事してると推測される、パリッとして素敵なアラフォー、アラフィフも何人も見ました。朝だからみんなちゃんとお化粧もしてるし、ちなみに口紅の色は年齢と比例して濃くなってたね!

 

しまった!と思ったのは、オサレな人はみんなもう春物っぽい服を着てて、まだ冬仕様の私はこまった(暑かったし)

 

おしゃれに気を使ってるつもりでも!春物チェンジを忘れていたなんて、、、

 

実家でどっかにiPhoneを置き忘れてオロオロし(決して広いわけではないんですが!)プチ認知症に怯える私としては、書いておくしかないと思いました。

 

今年の手帖の12月くらいに「来年の手帖の2月に、そろそろ春物を意識!」って書いとくのはいいんじゃないか!

 

ちなみに、特にいいなと思ったのはレザーっぽい軽めのジャケットに、きれいなグリーンの薄手のスカートを合わせた人でした。顔はよく見えなかったけど、推定アラフォー、ベージュのハイヒールにストッキングで、バッグはグリーンやオレンジなど、いろんな色が組み合わされたおしゃれで、でも特にブランドものではなかったです。

 

後ろ姿の髪も、肩ぐらいでパーマをかけてちゃんとセットしてあって、やっぱり「きれい」というのは要するに身だしなみ、「身だしなみ」というのは、余裕と気合いなんではないかと思いました。

 

ところで、実家には古いヤマハのピアノがあります。

 

私の姉が幼児の時に買ったはずなので、多分アラフィフのピアノ。

 

うちの息子がよく実家でピアノを弾きますが、オカン的には鍵盤もところどころ動きにくいし、ずいぶん調律してないから、してみようと思って。(自分も弾きたいらしい)

 

でも、オカンなのでどうしたらよいのかわからない、、、とのことだったので、ネットで調べて私が予約し、今日は時間をあわせて見積もりにきてもらいました。

 

ネットで見ると、何十年も調律してない古いピアノは、あれもこれも修理して何十万かかったりする、、、と怖いことが書いてあったのですが!

 

見積もりすごく安かったので驚きました。

 

ピアノ屋さんが言うには、「この年代のピアノは、とてもていねいに作ってあるので、長く放置してもそれほど悪くなっていないことが多いです」とのこと!

 

ヴィンテージすばらしい!今日はちょっとうれしかったです。そんな私もヴィンテージ。これから調律するぞ!(自分も)

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。

応援いただけるとうれしいです。

 

 

 

にほんブログ村

 

アラフィフの街頭口紅リサーチ

体重はギリギリ67キロ台のままです。3月になっちゃった!卒業式までに激やせできなくて残念、、、いや、まだ3週間くらいあるし!

 

昨日は銀行の店舗に行ってすごーーーく待ったのでブログが書けませんでした。

 

普段はネットバンキングやコンビニで全部すませてたので、久々に銀行のリアル店舗がものすごく混んでて待つところだったというのを思い出しました、、。

 

人が待つ想定だからか、ロビーも広いんだけど、オサレ店舗でS字型みたいなソファの配置だから、だれかきれいな人いないかなとウォッチングもできないし、次々人が来るから、一瞬でも席をたったら座れなくなりそうで!

 

銀行と提携したクレジットカードの営業の人?が、グルグル待っているお客さんに声掛けしてました。私にもセールスしてくれたけど、アラフォーくらいで美人。メイクもしっかり。

 

数日前、目の周りガン盛りメイクの人に影響を受けて、ちょっとアイラインをガンガンいれたら「くずれてこまる」問題に直面している私です。

 

カード営業の人に、落ちないコツをききたかったけど、お仕事中だし、カードも作らないから聞くのは我慢しました。

 

メイクといえばですが。

 

私はアメリカドラマが好きで、動画配信をよく見ています。

 

アメリカだし、ドラマだからあたりまえなんだけど、みんなメイクが濃い。

 

日本のドラマも、多分女優さんはすごくメイクしてるのだと思いますが、やっぱりナチュラルなのに比べて、アメリカのドラマのメイクは判りやすく濃い。

 

アイメイク増強中の私ですが、ドラマを見ていて、リップにも注目。やっぱり日本より濃い。

 

アジア人よりヒスパニックや黒人の人の方がリップの色は濃い、とか、FBIとか刑事ものはわりと薄め、とか特徴はあれど、全般的にリップが濃いな!と思いました。

 

この人は医療ドラマのグレイズ・アナトミーのカリーという女医さん役。

 

 

大柄の人で、他のほそっこい女医さんたちと比べるとダイナマイトです。

 

でもわりとモテる役だし、HOT(イケてる)とみなされた存在。

 

みはじめは、デブだし、顔もきつそうだし、なんで??と思ってたのですが、見続けているとだんだん素敵に見えてくるという謎の魅力があります。

 

そしてメイクはいつもばっちり、リップの色も濃い。

 

影響受けやすい私も、濃いめのリップがつけたいかも、、と思いました。

 

でも、東京の街を歩くと、みんなヌードカラーとか、淡いコーラルとか、濃い、派手な色つけてる人はあまりいない、、、。

 

今日、ウォーキングしながらすれ違う女の人で、「濃いリップ」の人をカウントしてみた!

 

50人中、6人でした。

 

ほんとは100人カウントしたかったけど、なんだかマスクしてる人が多くてね。

 

やっぱり日本で濃いリップは少数派なわけですが。

 

気付いたことがありました。

 

1)リップが濃いめの人は、わりと年齢層が高い(20-30代はじめの人ではなかった)

 

2)リップが濃いめの人は、きちっとメイクしていて、身なりも良かった

 

濃いめのリップははげたり落ちたりしやすいのは皆さんご存知だと思いますが、あえて少数派の濃い目の人は、やっぱり身だしなみに対する意識が高いのだと思います。

 

引き続きヌードリップですが

 

3)遠目に「きれいなんじゃね?」となんとなく感じた人は、「ちゃんとリップをぬっている」

 

これが発見でした。

 

だいたいの人は、「遠目では塗ってるのか塗ってないのかわからない」くらいのトーンだったのですが、それでも、「!」と、一瞬だけきれいっぽい?という人は、至近距離で見ると「ちゃんと塗っている」ヌードリップでした。

 

私も普段はヌードカラーが多く、日常的に濃いリップをきちっと塗ってる自信はないのですが、絶賛メイク強化中!とはいえ、ちょっとカフェいってお茶したりしただけでもリップはとれるし、とれても大差ないからそのままにしがちです。

 

きれいに見えるには、「まめに口紅!」は大事なんだわ!と気づいたのが、今日の発見です。

 

 

 

 

ランキングに参加してます。

応援いただけるとうれしいです。

 

 

 

にほんブログ村

 

ママ友にきいた、フォーエバー・ヤング大作戦?

体重はギリギリ67キロ台を維持してほっとしてます。

 

でも、今日から何件か、先週息子インフルで中止になったママランチなどがあり、悪い予感がします。

 

いけないいけない。思うとひきよせちゃう。

 

「私は絶対太らない」って食べてれば、ほんとに太らないのかな?←ほんとお?と思ってる時点で多分、私にはこの引き寄せダイエットはできない気がします。

 

さて、今日は午前中も早めにでかけて、千駄ヶ谷でママ友とランチでした。

駅からちょっと離れると、隠れオサレレストランが点在しているそうです。

 

千駄ヶ谷はちょっと遠く、そして私にとっては完全アウェーの場所!!

 

もう、迷いまくりましたよ。。。。

 

でもお店は洗練されて素敵だったし、カフェとか、もっと気軽なレストランもいくつか。

 

ファッション系?のおしゃれな人もたくさん歩いてて、いいところでした。

 

これは、遭難中にみつけた将棋会館!

 

 

気のせいか?知的なオーラがメラメラと出てるような?

 

今日ランチしたママ友の息子さんは将棋少年なのですが、いつか将棋会館でお稽古したいな!と思ってるうちに、藤井くん効果で超人気になってしまい、なかなか入れないそうです。

 

ランチは美容というより思い出話満開でしたが、唯一「白髪対策」の話になりました。

 

それで!一人のママ友はわりとスピ系なのですが!

 

「自分の年齢を決めると、白髪ができない」説がスピにはあるとのこと。

 

たとえば、もう50だわ~とか思ってると、自分の潜在意識が、もう50だから白髪!と認識してしまう。

 

それを、永遠に25歳!とかきめれば、老化はしなくて、白髪もできないとのこと。

 

実際にそのような人がいるらしいのですが、ママ友はまだ見たことがないと。

 

一同騒然ですが、確かに「息子(あるいは娘)の受験、超疲れる」とか思ってたら白髪も元気に発動するかもね、、、と、非スピのママもみんな、奇妙に納得してしまいました。

 

でも、小さかった子がもうすぐ中学生だね!とか話してると、年月の流れに意識はいくわけだし、実は超絶難しいテクニックじゃない?と、みんなで頭を悩ませました。

 

今日はおしゃれイタリアンランチで、デザートもいただいたので、ダイエット的にはちょっとドキドキですが、楽しかったです。

 

でも太らないし、白髪ももう増えない、、、、はず??

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。

応援いただけるとうれしいです。

 

 

 

にほんブログ村

 

気合いメイクのオーラ

今日は久しぶりにジムに行きました。そうしたら、私のちょっと好きな人がいた!

 

友達でも顔見知りってほどでもなく、お話もご挨拶もしないのですが、多分30代後半か40ちょいくらいの人。

 

この人ね!すごい特殊メイクなの!

 

すっぴんでも可愛いんですよ。こけしっぽい、アッサリ系の顔。

 

でも、メイクをすると目が3倍くらいになるの!

 

何度か見かけたことはあるのですが、この人のメイクは「目の周り盛ってる」ってすごいわかるんですね。

 

そういうことは私は嫌いではありません。でも、アラフォー以降の美容では、わりと「さりげなく盛る」が良いとされてる中、超盛ってる、というのはめずらしいなあと思ってました。

 

今日は化粧台のとなりのとなりにいたから、シートマスクに隠れてガン見(シートマスクこういう時は超便利!)してましたが、やっぱりすごくメーク時間は長かったです。

 

だって私が手足にローションとか塗って、顔はちゃんとひきあげマッサージして、髪乾かしてブローして、つい気合いが入り自分レベルではマキシマムに念入りにメークして、完了、の間、髪も乾かさずにずーっとアイメイクして、太く太くアイラインを弾いてはねさせ、何度も何度もマスカラを塗ってました。

 

私が服着て退場する時も、まだアイメイクしてた。

 

で、すっぴんの時とはまさに別人級!なんですが、きっと目を盛るのがこの人にとってはすごい大事で、やっぱり本気でやってると、変だとかおかしいとかいう感じは受けなくなるのだと思いました。

 

なので、雑誌やネットで研究をしながらも、自分がなりたい顔というのを明確にもって、「ナチュラル」「顔なじみのいい~」とか意識しないで、好きにガンガンやるのはいいことだ!と思いました。

 

ところで私は「デヴィ夫人に会ったことがある」という人を2人知ってます。

 

2人ともスパとかエステとかそーいうところで会ったそうなので、やはり日参してるのかもしれないですが、

 

1人は、「すっごいフツーのおばさんだったけど、VIP用みたいな化粧室の個室からずーーーーっと出てこなくて、出てきたらデヴィ夫人になっていた」と言い、

 

もう一人は「すっぴんでも、けっこうイケてオーラ出てた。メイクをしたらメラメラとそれが加速した」

 

と言ってました。二人とも直談ですが、メイク後はやっぱり、ワ~!というくらい華やかできれいだったそうです。

 

すっぴんの状態については多分、デヴィ夫人も「日によって好調・不調があるのだろう」と解釈してますが、結局どちらでもメイクをしたら超美しいデヴィ夫人に変身した!というのは共通なので、やっぱり「なりたい顔!こうなる!」というのは、実際の施術だけじゃなくて、なにか「気合い」のようなものになって、人を輝かせるのかな、と思いました。

 

今日の発見:気合いをいれてメイク! 

 

でした。

 

これは昨日の夕食です。

 

 

元気になった息子が肉を食べたいと言ったので、グリルチキンみたいなの。あと、サラダを大量に作りました。

 

得意のチョップドサラダで、レタス、アボカド、インゲン、タコなどはいってますが、

大ヒットだったのが大根!

 

近所のスーパーに時々産直野菜というのが入るようになって、すごく小ぶりの葉つき大根がありました(人参より一回りくらい大きいくらい)

 

葉も食べられますと書いてあったので、葉も、大根もチョップド!していれたら、大根の葉の苦みとカサ、あと生の大根の歯ごたえも、なかなかよかったです。

 

大根の葉の小口切りは、イメージ的にはケールとかクレソンみたいな、ちょっと茎の歯ごたえもあって、緑も濃いので見た目もいい!

 

でも、インスタっぽく斜めにとったつもりが、やっぱり私が撮るとただの曲がった写真になるのはなぜ!?

 

別に小ぶりのやつじゃなくても、普通のでもいいんじゃないかと思いました。

 

カシューナッツのトッピングも成功で、私はほとんどサラダで大満足でした。

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。

応援いただけるとうれしいです。

 

 

 

にほんブログ村